Re:ゼロから始める異世界生活(リゼロ) 名言・セリフ集 ~心に残る言葉の力~

Re:ゼロから始める異世界生活(リゼロ)名言投稿

「Re:ゼロから始める異世界生活(リゼロ)」の名言・名セリフについてまとめています!お好きな名言投稿や、ランキング形式の投票も行っておりますので、ご投稿・ご投票お待ちしております(。・ω・。)


Re:ゼロから始める異世界生活(リゼロ), 名言

[目次]
名言一覧
あらすじ
登場人物名言
タグクラウド
人気キャラ集
話題の名言

[おすすめ!]
Re:ゼロから始める異世界生活(リゼロ) 名言ランキングはこちら!
ページ別人気名言ランキング公開中!
キャラ別人気名言ランキング公開中!
人気名言ランキング公開中!
公式Twitterも絶賛公開中!

名言投稿(Re:ゼロから始める異世界生活(リゼロ))

投稿名言*
発言者*
ニックネーム*
 

投稿イメージ

[名言を入力してください]
  • ニックネーム:[あなたのニックネームを入力してください]
  • 発言者:[名言の発言者を入力してください]

名言・セリフ集一覧

こちらのページも人気です(。・ω・。)


名言一覧

  • 1
「あなたが死んでしまうことを、悲しむ人がいることを、忘れないで――」
  • [ニックネーム] 魔剣聖
  • [発言者] サテラ
「――そこ、どけ」

「……え?」

「……お前が、超絶いい奴で、この行動になんの悪意も……悪気もなくて、全部全てなにもかも純粋培養雑じりっ気なしの善意から飛び出たアクションだってのはわかってる。……それは、わかってる」

 だけど、

「……それだけは、ダメだ。この場だけは、譲れ……ねぇ」

スバルが始めた戦いだ。スバルには、最後を見届ける義務があるのだ。
それをもっと単純に、シンプルに伝えるとするならばーー


「意地があんだよ、男の子には――」
  • [ニックネーム] ちょむすけ
  • [発言者] ナツキ・スバル
「落ち着いて月を見れるのは、今日が最後かもしれないな――」
  • [ニックネーム] トライハンル
  • [発言者] ラインハルト・ヴァン・アストレア
「……知ってるよ」

「――――」

「『地獄』は知ってる。――もう、何度も、見てきた」

 この世の地獄があるとすれば、それはスバルが見てきた世界のことだ。
 何度となく訪れた世界に終わりで、スバルは目を背けたくなるような地獄を何度も何度も、その目に焼き付けて、思い知らされて、やってきた。
 だからこそ、

「『地獄』を知ってるのは俺だけでいい。そのために、俺がいるんだ」

 ――今は、そう思っている。
  • [ニックネーム] ちょむすけ
  • [発言者] ナツキ・スバル

 震える少女の瞳に、自分の姿が映っている。

 みっともなくて、みすぼらしくて、四百年待たせた白馬の王子には程遠い。
 ただの、いつものナツキ・スバルがそこにいる。

「永遠を生きるお前にとって、俺と一緒に過ごす時間なんて刹那の一瞬かもしれない。なら、お前の魂に刻み込んでやるよ。俺の一瞬を」

「――――」

「――ナツキ・スバルって男が、永遠って時間の中でもセピア色にならないぐらい、鮮烈な男だったんだってことを!」

 ガラスがひび割れるような音を立てて、禁書庫という世界が崩壊していく。
  • [ニックネーム] ちょむすけ
  • [発言者] ナツキ・スバル
「でも、男の人と女の人がチューしたら赤ちゃんができるんでしょ?」

「――――」

 絶句した。
 エミリアの性知識のなさにも、そう勘違いしている可愛さにも絶句した。

「スバル? どうしたの? スバルってば」

 何もわかっていない顔で、エミリアが黙り込んだスバルの名を呼ぶ。
 その顔にはどこか、母としての自覚による強さが生まれているようにも見えた。ひょっとすると、エミリアがちょっと強い気がしたのはそのせいだったのかもしれない。だとすると、この間違いを正すことはよくないことなのだろうか。
  • [ニックネーム] ちょむすけ
  • [発言者] エミリア
「そう、俺の願いは――」

「うん」

 歯を光らせて、指を鳴らして、親指を立てて決め顔を作り、


「君の名前を教えてほしい」
  • [ニックネーム] ちょむすけ
  • [発言者] ナツキ・スバル
「お、前は……『その人』じゃ……」

「ない。俺をそんな、お前が思い描いてた他の男と一緒にすんな。俺は俺だ。ナツキ・スバルだ。四百年の、顔も知らない野郎への片思いなんて全部、忘れちまえ」

「――――」
「いずれくるかもしれない別れの時間を恐がるより、必ずくる明日って日々を俺と一緒に生きよう。俺は弱くて、なのに望みが高いから……俺と一緒にいれば、世話焼きのお前はきっと忙しくって、退屈だの寂しいだの考えてる暇なんてなくなっちまう
  • [ニックネーム] ちょむすけ
  • [発言者] ナツキ・スバル
「それなら! それなら……お前の言葉は、何の解決にも……!」

「でも、俺はお前と明日、手を繋いでいてやれる」

「――――」

「明日も、明後日も、その次の日も。四百年先は無理でも、その日々を俺はお前と一緒に過ごしてやれる。永遠を一緒には無理でも、明日を、今を、お前を大事にしてやれる」

「――――ッ」

「だから、ベアトリス。――俺を、選べ」
  • [ニックネーム] ちょむすけ
  • [発言者] ナツキ・スバル
「待ってろ、エミリア」

「――――」

「今に俺がなんとかしてやる。君がもうこれ以上、泣くことも苦しむことも、しなくて済むように。きっと」
  • [ニックネーム] ちょむすけ
  • [発言者] ナツキ・スバル
「……これ以上の被害は防がせていただきます。恨むなら、この僕を」

「恨みはしないさ、ラインハルト。お前は英雄だ。英雄には、英雄にしかできない役割が、行いがある。それに準じるお前を、恨みも責めもしない」

「――――」

「お前は英雄だよ、ラインハルト。
――英雄にしか、なれない」
  • [ニックネーム] ちょむすけ
  • [発言者] パック
  • 1

Re:ゼロから始める異世界生活(リゼロ)とは?

突然異世界へ召喚され、自分の死亡と共に時間を巻き戻す能力だけを得た無力な少年の、運命に抗う奮闘ぶりを描くストーリー。主人公のナツキ・スバルは、ハーフエルフの銀髪美少女エミリアに惚れるが、エミリアは幾度となく死の境地にさらされる。エミリアに訪れる死を、「死に戻り」という能力だけをもつ少年ナツキスバルが、何度も死に戻りつつ状況を打開していく。

Re:ゼロから始める異世界生活(リゼロ) 登場人物名言

Re:ゼロから始める異世界生活(リゼロ) タグクラウド

タグを選ぶと、そのタグが含まれる名言のみ表示されます!是非お試しください(。・ω・。)

Re:ゼロから始める異世界生活(リゼロ) 人気名言

「――戦え」

「戦うと、抗うと、己にそう定めたのであれば、全身全霊で戦え。一瞬も、一秒も、刹那すらも諦めず、見据えた勝利という一点に貪欲に喰らいつけ。妥協などしてはならない、あってはならない。まだ立てるのならば、まだ指が動くのならば、まだ牙が折れていないのであれば、立て、立て、立て、立て、戦え。――戦え」
  • [ニックネーム] 白狐
  • [発言者] ヴィルヘルム・ヴァン・アストレア
ここから、始めましょう。一から……いいえ、ゼロから!
  • [ニックネーム] リゼロ
  • [発言者] レム
エミリア《きみ》を見てる。レム《きみ》が見てる。だから、俯かない。
 借り物の勇気だけど、この胸に抱く想いは本物だと信じられるから。
 ここから、ゼロから始めよう。
 ナツキ・スバルの物語を。
 ――ゼロから始める、異世界生活を。
  • [ニックネーム] 最優の騎士
  • [発言者] ナツキ・スバル
姉様姉様。どうやらすこし混乱されているみたいですお客様

レムレム。何やら頭がおかしくなっているみたいねお客様
  • [ニックネーム] リゼロ
  • [発言者] レム & ラム
「花は、好き?」

「いや、嫌いじゃなくなった」

「どうして、剣を振るうの?」


「ーーお前を、守るために」
  • [ニックネーム] EMT
  • [発言者] テレシア & ヴィルヘルム

本サイトの名言ページを検索できます(。・ω・。)

人気名言・キャラ集

王様ゲーム 名言ランキング公開中!

王様ゲーム 名言

いきものがかり 名言ランキング公開中!

いきものがかり 名言

TOY STORY(トイ・ストーリー) 名言ランキング公開中!

TOY STORY(トイ・ストーリー) 名言

[暗殺教室] イリーナ・イェラビッチ 名言・名台詞

イリーナ・イェラビッチ 名言

[この美術部には問題がある!] 伊万莉まりあ 名言・名台詞

伊万莉まりあ 名言

[マギ] モルジアナ 名言・名台詞

モルジアナ 名言

今話題の名言

楽しい毎日がいつか終わるものなら、
それがいつかなんて誰にもわからない。

だったら、たとえ明日そうなっても悔いがないように、
精一杯楽しく生きるのが正解じゃないのかな。
  • [ニックネーム] 祟殺し編
  • [発言者] 竜宮レナ
報われない恋
切ない恋
片思い
それってそんなに美しいものですか?

私はそうは思わない
  • [ニックネーム] ノイタミナ
  • [発言者] 安楽岡花火
君が無駄に過ごした今日は
昨日死んだ誰かが死ぬほど生きたかった
明日なんだよ
  • [ニックネーム] ゆい
  • [発言者] 平沢唯
彼方にこそ栄えあり。 届かぬからこそ挑むのだ。

覇道を謳い、覇道を示す。

この背中を見守る臣下のために
  • [ニックネーム] ―
  • [発言者] ライダー(イスカンダル)
もし私に、犬みたいなしっぽがあったら、
きっとうれしさを隠し切れずに、
ぶんぶんと振ってしまったと思う。

私は犬じゃなくてよかったなとほっとしながら思って、
そういう事に我ながら馬鹿だなーと呆れて。
  • [ニックネーム] コスモナウト
  • [発言者] 澄田花苗
言葉は刃物なんだ
使い方を間違えると、厄介な凶器になる
言葉のすれ違いで、一生の友達を失うこともあるんだ
一度すれ違ったら、二度と会えなくなっちまうかも知れねえぜ
  • [ニックネーム] mirakkuma
  • [発言者] 江戸川コナン

「小僧、お前がライダーのマスターか?」
「違う。ボクは――あの人の臣下だ」
「ふむ?」
「――そうか、だが小僧、お前が真に忠臣であるならば、亡き王の仇を討つ義務があるはずだが?」
「……オマエに挑めば、ボクは死ぬ」
「当然だな」
「それはできない。ボクはあの人に『生きろ』と命じられた」
逃れようもない死を前にして、為す術もなく震えながら、ただ眼差しだけで不屈を訴える少年。その小さすぎる背丈を、ギルガメッシュはしばし無言で見下ろした後、小さく一度だけ頷いた。
「忠道、大儀である。努そのあり方を損なうな」
  • [ニックネーム] ホルスト
  • [発言者] ウェイバーベルベット & アーチャー
私と・・・一緒にいてくれてありがとう
私に・・・生き方を教えてくれてありがとう
私に・・・マフラーを巻いてくれてありがとう
  • [ニックネーム] 座標
  • [発言者] ミカサ・アッカーマン
卑怯という言葉は敗者の言い訳でしかない。

自分以外の大勢の期待を背負った時、
人生のの中では絶対に負けることができないシーンは必ずある。


いくつもある。


その時、尽くすベストに上限はない。

ただひたすらに
勝つための努力を惜しんではならないのである。

自らの努力に勝手に上限を設け、それ以上の努力をした相手を
卑怯と罵る卑怯には決して堕ちてはならない。
  • [ニックネーム] アンリ
  • [発言者] 園崎魅音
でも…でもね…ようやく
答えが見つかった 気がするよ
意味なんてなくても 生きてていいんだって
だって最後の瞬間がこんなにも満たされているんだから
こんなにたくさんの人に囲まれて
大好きな人の腕のなかで
旅をおえられるんだから
  • [ニックネーム] シグ
  • [発言者] ユウキ(紺野木綿季)

コメント投稿

ニックネーム*
コメント*
 

コメント一覧

シラユリ
Sep/19/2016 (Mon) 19:36:17
お前を…守るために