Re:ゼロから始める異世界生活(リゼロ) 名言ランキング

名言ランキング―投票(名言をクリックで投票できます) [総投票数(3706)]

「Re:ゼロから始める異世界生活(リゼロ)」の名言・名セリフのランキングページです!お好きな名言をタップ・クリックして頂けると投票できます!投票後は現在の人気名言ランキング順も発表されますので、ご投稿・ご投票お待ちしております(。・ω・。)

[目次]
名言一覧
登場人物名言
タグクラウド
人気キャラ集
話題の名言

[おすすめ]
Re:ゼロから始める異世界生活(リゼロ) 名言投稿はこちら!
ページ別名言ランキング公開中!
キャラ別名言ランキング公開中!
名言ランキング公開中!
公式Twitterも絶賛公開中!


Re:ゼロから始める異世界生活(リゼロ), 名言

こちらのページも人気です(。・ω・。)


名言一覧

  • 1
「損な性分だわ。何を仕事にしているのかは知らないけど、商人には 向いていないわね。」
「あなた、僕が行商人なの絶対に覚えてますよねぇ!?」
  • [ニックネーム] マチュピチュ
  • [発言者] ラム & オットー
そう、私は魔女教大罪司教 怠惰担当
ペテルギウス・ロマネコンティ……
デス!
  • [ニックネーム] R
  • [発言者] ナツキスバル
ああ、やっぱり
――あなたの腸は、とてもきれいな色をしていると思ったの
  • [ニックネーム] たかちゃん
  • [発言者] エルザ・グランヒルテ
レムはアタマが悪いので
こんな案しか思いつきません
どうか・・・
  • [ニックネーム] 白鯨
  • [発言者] レム
頑張れよ。期待してるぜ、息子

――ああ、任せとけよ。父ちゃん

俺の名前はナツキ・スバル。菜月・賢一の息子だ。
―だから、なんだってやれるし、なんだってやってやる。あんたの息子、すげぇんだぜ
  • [ニックネーム] しろいち
  • [発言者] ナツキ・スバル & 菜月・賢一
「は、ァ……『クウェインの石は一人じゃ上がらない』って、ことかよォ……ォ」
「やっとこ、それらしい格言が聞けたな……」
  • [ニックネーム] パロ
  • [発言者] ガーフィール & スバル
されて嬉しい特別扱いなんて
生まれて初めて
  • [ニックネーム] Reゼロ最高!
  • [発言者] エミリア
いちいちそうやって言い訳しないと、自分の言葉を正当化できない___
そんな不器用な君だから、そんな優しさに救われた俺だから…必ず救ってみせると誓ったんだ。
三度の経験、「死」「恐怖」「痛み」
四度目は彼女を守る!
剣も魔法も知恵も体力勝負でも、太刀打ちできない俺の武器は______
諦めの悪さだ‼︎
  • [ニックネーム] ゲン・スルー
  • [発言者] ナツキ・スバル
結局、それが一番早い。
何かではなく、全部を取ればいい。
  • [ニックネーム] 二足歩行する景色
  • [発言者] ガーフィール
「――驕るな、若造」
  • [ニックネーム] カドモン
  • [発言者] ヴィルヘルム・ヴァン・アストレア
「永遠なんてない。お前が恐がってる未来は、いつか必ずやってくる。永遠を生きるお前を置き去りにしちまうときが、きっときちまうだろう。でも、別れの恐さばっかりを考えて、一緒にいる楽しさを捨てちまうような真似をするには、俺もお前も人生味わってない部分が多すぎだ」

「置いていく、くせに……」

「一緒にいよう。一緒に生きてみよう。一緒にやっていこう。別れの恐さを吹っ飛ばせるぐらい、楽しかったんだって胸張って笑えるぐらい、思い出を積み重ねていこう。お前がここで過ごした、寂しい四百年を取り返して、お釣りがくるぐらいに」

「そんなこと……したって……っ! いつか、一人に!」
  • [ニックネーム] ちょむすけ
  • [発言者] ナツキ・スバル & ベアトリス
アレだけ重症だったのに
目が覚めたらすぐ食事をせがむなんて浅ましい
犬に噛まれて犬がうつったんじゃないの?
  • [ニックネーム] バルス
  • [発言者] ラム
アレだけ重症だったのに目が覚めたらすぐ食事をせがむなんて浅ましい犬に噛まれて犬がうつったんじゃないの?

そこで・・・機会を与える
そう、機会じゃ
チャンス、というやつじゃな
  • [ニックネーム] リゼロ
  • [発言者] プリシラ・バーリエル
お前に見せる笑顔なんて嘲笑で充分なのよ。
  • [ニックネーム] ベア子
  • [発言者] ベアトリス
この世界は、妾にとって都合のよいように出来ておるのじゃからな。
  • [ニックネーム] マチュピチュ
  • [発言者] プリシラ・バーリエル
魔女教、大罪司教――
怠惰担当 ペテルギウス・ロマネコンティ…
デス!!!
  • [ニックネーム] 怠惰
  • [発言者] ペテルギウス・ロマネコンティ
気高く尊き存在を
おまえの尺度で測るのじゃないのよ
人間
  • [ニックネーム] リゼロ
  • [発言者] ベアトリス
ここから、始めましょう。一から……いいえ、ゼロから!
  • [ニックネーム] リゼロ
  • [発言者] レム
ここから、始めましょう。一から……いいえ、ゼロから!

君を救うためなら 俺は何度でも死ぬ。
  • [ニックネーム] ダガー
  • [発言者] ナツキ・スバル
「ーーそれなら、鬼札が一枚加わるのはいかがです?」
  • [ニックネーム] メルリナ・フェル・スプラーゼ
  • [発言者] オットー・スーウェン

スバルくんが
いいんです
スバルくんじゃなきゃ
嫌なんです
  • [ニックネーム] レムりん愛好家
  • [発言者] レム
運命様上等だ!!
  • [ニックネーム] 怪盗キッツ
  • [発言者] 菜月昴
子どもたちは無事村に戻しました
時間稼ぎお疲れ様です
  • [ニックネーム] 魔女の森
  • [発言者] レム
子どもたちは無事村に戻しました時間稼ぎお疲れ様です

い・・・き・・・て・・・
い・・・き・・・て・・・
大・・・好き・・・
  • [ニックネーム] レムリン
  • [発言者] レム
あなた…怠惰ですね〜
  • [ニックネーム] R
  • [発言者] ペテルギウス・ロマネコンティ
「エミリアたん。赤ちゃんって、赤ん坊ってことだよね?」

「そ、そうよ。王選の最中にこんなの、大変なことだと思うけど……でも、生まれてくる赤ちゃんは悪くないし、ちゃんと幸せにしてあげたいのっ! この子が、最初に愛されるべき相手にちゃんと愛される子にしてあげたい」

 エミリアの決心は気高く、美しいものだ。
 だが、話が食い違っている。スバルはエミリアと、そういうことをしたことはない。ならばエミリアが他の誰かと。いや、それも考えたくない。

「エミリアたん……赤ちゃんは、コウノトリが運んでくるわけでもキャベツ畑から回収できるわけでもないよ?」
  • [ニックネーム] ちょむすけ
  • [発言者] エミリア
そんなひどいこと私言わないわよ
確かに、スバルに足を引っ張られてないって言ったら
嘘になるけど

でも、スバルを信じてみる
  • [ニックネーム] REZERO
  • [発言者] エミリア
だけどお前らだって知らないだろうが!
俺がお前らを大好きだってことことをだよ!!
  • [ニックネーム] サクノ
  • [発言者] ナツキスバル
「ナツキ・スバルくん」
「ぁ」
「何故、君はまだどうかしていない?どうかし足りていないんだい?私と同じく、いや私以上に君は狂っているべきだ。どうかしていなくては望めない境地に、孤独の道を行くのに人の心など邪魔なだけだ。────
だから、私が君にそれを強いよう」
  • [ニックネーム] ガガガさん
  • [発言者] ロズワール・L・メイザース
「い、きて」

「――――!」

「だ、す……きぃ……」


 死んだ。


 今、レムが死んだ。

 スバルの腕の中で、軽い体が重くなる。重くなってもなお軽い体が、完全に魂の抜けてしまった体が、その重みがスバルの全身に圧し掛かっていた。
 最後に、途切れ途切れで、彼女は、スバルに、『生きて』と言ったのだ。

 ――慟哭が、暗い洞窟の中に尾を引いて響き渡った。
  • [ニックネーム] ちょむすけ
  • [発言者] レムナツキ・スバル
巨人族と殺り合うのは初めてよ

言い忘れていたけど
ミルク、ごちそうさまでした
  • [ニックネーム] REZERO
  • [発言者] エルザ・グランヒルテ
「ただ! その、私のお腹の赤ちゃんの話はちゃんとしないといけないと思うの!」
  • [ニックネーム] ちょむすけ
  • [発言者] エミリア
「レムは、スバルくんを愛しています」
  • [ニックネーム] ルメ
  • [発言者] レム
私が好きなのはパック、パックが好きなのは私。
これでお話はおしまい。
  • [ニックネーム] ゆづ
  • [発言者] エミリア
下を向くなよ、ナツキ・スバル。
瞳が曇れば魂が陰る。
それは未来を閉ざし、生きる意味を見失うという事だ。
己の正しきに従う時、下を向いて行う者にどれほどの事ができる。
顔を上げ、前を向き、手を伸ばせ。
私は卿のことを、つまらぬ敵とは思いたくないのでな。
  • [ニックネーム] Wilharn
  • [発言者] クルシュ
なにかしてほしいから産んだわけじゃないんだよ? なにかしてあげたいから産んだの。 愛してあげたかったから、お母さんはスバルを産んだの。

お父さんとお母さんになにかしてくれたいなら、その気持ちを他の誰かにあげたらいいよ。それが昴の好きな子で、その子とまた愛してあげたい子どもとかできたら……もう最高じゃない?
  • [ニックネーム] 嫉妬の魔女
  • [発言者] 菜月菜穂子
本気で振る舞うのであれば
他者の目など意識してはいけない
  • [ニックネーム] 魔女卿
  • [発言者] ペテルギウス・ロマネコンティ
私を、だ、騙したり、嫌った、り……い、嫌なことをする人、を……『絶対に許さない』
  • [ニックネーム] メルリナ・フェル・スプラーゼ
  • [発言者] カーミラ
「ー俺の名前はナツキ・スバル。魔女教大罪司教「怠惰」を倒した精霊使いだ」
  • [ニックネーム] マチュピチュ
  • [発言者] ナツキ・スバル
恩人に恩を返す絶好の機会 男が女に会いに行くのを誰に邪魔されてなるものか。
  • [ニックネーム] 0
  • [発言者] ブィルヘルム・ヴァン・アストレア
        お前   怠惰だったな
  • [ニックネーム] 半場クオリティ
  • [発言者] スバル
E(エミリアたん)
M(マジ)
T(天使)
  • [ニックネーム] ちょむすけ
  • [発言者] ナツキ・スバル
「ですからそのほんの片隅に、レムのことも」
  • [ニックネーム] れ
  • [発言者] レム
「ーごちゃごちゃを全部話す!そして、最後に『信じろ!』って言いやぁいいんですよ!

ー友達なんだから‼︎
  • [ニックネーム] やはりオットー…すげーな
  • [発言者] オットー
レムは
とっても弱いです

ですからきっと
寄りかかってしまいますよ
  • [ニックネーム] 鬼がかってる
  • [発言者] レム
眠れ…我が娘と共に…
  • [ニックネーム] Spica
  • [発言者] パック
「大変、だったね。」
「大変、だった。すげぇ辛かった。すげぇ怖かった。めちゃくちゃ悲しかった。死ぬかと思うくらい痛かったんだよ。」
「俺、頑張ったんだよ。頑張ってたんだよ。必死だった。必死で色々何もかもよくしようって頑張ってたんだよ。ホントだホントのホントに今までこんなに頑張った事なんてないくらい。」
「うん、分かってる」
「好きだったからさぁ、この場所が、大事だと思えたからさぁ、この場所が。だから、取り戻したいって必死だったんだよ。怖かったよ。すげぇ怖かったよ。また、あの目で見られたらってそう思う自分が嫌で嫌で仕方がなかったよ、、、」(泣)
  • [ニックネーム] 最強の記録係
  • [発言者] エミリア & スバル
怠惰デスネー
  • [ニックネーム] シリウスロマネコンティ
  • [発言者] ペテルギウスロマネコンティ
終わりにするとしましょう
天使に会わせてあげるわ
  • [ニックネーム] REZERO
  • [発言者] エルザ・グランヒルテ
俺の名前はナツキ・スバル。
魔女教大罪司教「傲慢」担当、ナツキ・スバルだ!
  • [ニックネーム] knight
  • [発言者] ナツキ・スバル
俺より弱いお前に剣を持つ理由はない。
お前が剣を振る理由は俺が継ぐ。
お前は俺が剣を振る理由になればいい。
  • [ニックネーム] R07M
  • [発言者] ヴィルヘルム・ヴァン・アストレア
未だただいまを言ってないなら
昨晩の行ってらっしゃいは有効よ
  • [ニックネーム] リゼロ
  • [発言者] ラム
いいえお客様、何もかもが間違っていると思います
いいえお客様、きっと生まれて来たのが間違いだわ
  • [ニックネーム] 鬼魔女
  • [発言者] レム & ラム
いいえお客様、何もかもが間違っていると思いますいいえお客様、きっと生まれて来たのが間違いだわ

「一人で、悩まないで。あなたを大切に思う人達と、一緒に」
「────」
「あなたが死ぬことを望まない人達と、あなたが死なせたくないと望める人達と、一緒に抗って。……それでも届かない時には、『死』を恐れて死ぬことを忘れないで」
「────」
「あなたが死んでしまうことを、悲しむ人がいることを、忘れないで────」
「────俺は」
「────」
「そしていつか────必ず、私を殺しに来てね」
「────俺が必ず、お前を救ってみせる」
  • [ニックネーム] ガガガさん
  • [発言者] ナツキ・スバル & サテラ
切り札なんざ絶対に切らせねぇ!!
てめぇぶっ飛ばして…ハッピーエンドだ!
  • [ニックネーム] リゼロ
  • [発言者] ナツキ・スバル
愛ダけが全テなノデス
  • [ニックネーム] 牡蠣
  • [発言者] ペテルギウス
嫌なら避けろ
  • [ニックネーム] knight
  • [発言者] 菜月昴
「――友人助けようとするってのは、そんなにおかしなことですかね?」
  • [ニックネーム] 剣聖
  • [発言者] オットー
俺って意外と努力嫌いじゃねーんだよ
出来ない事が出来る様になんのってなんつーか…悪くない
  • [ニックネーム] リゼロ
  • [発言者] ナツキ・スバル
怠惰だね、スバル
  • [ニックネーム] うん小太郎
  • [発言者] パック

どっかで会った・・・?
でもかなり衝撃的な出会い方してないと
私暇じゃねぇから覚えてねぇよ
  • [ニックネーム] REZERO
  • [発言者] フェルト
『――大事なのは最初でも途中でもなくて、最後なんだから』
  • [ニックネーム] スバル
  • [発言者] 菜月昴の母
「ありがとうスバル。私を助けてくれて」

「ーーー」

 長く長く続いた、苦難と絶望の繰り返し。
 それを乗り越えてようやく得た、穏やかで静かな時間。

 これはただ、この時間を得るためだけの物語。
 遠回りして、すれ違い続けて、迷い続けてきた、それだけの物語。


 ひとりの自信のない少年が、ひとりの自信のない少女に想いを伝える。
 ただそれだけのために頑張った――


ーーただそれだけの物語。

  • [ニックネーム] ちょむすけ
  • [発言者] エミリア
後で客観的に自分が何を言っているか考えて
死にたくなりなさい!
  • [ニックネーム] リゼロ
  • [発言者] ラム
逃げることは恥ではないしかし努力をしない奴にエミリヤを救えるか?
「ナツキ・スバル!」
  • [ニックネーム] doryokusya
  • [発言者] ユグルタ
呼ばれて飛び出て滑り込んだ上で俺参上
  • [ニックネーム] ちょむすけ
  • [発言者] ナツキ・スバル
悪かったな、巻き込んじまって
  • [ニックネーム] REZERO
  • [発言者] フェルト
私の名前はエミリア
ただのエミリアよ
ありがとう、スバル。私を助けてくれて
  • [ニックネーム] REZERO
  • [発言者] エミリア
そこまでよ
今なら許してあげる
だから、盗んだもの返して
  • [ニックネーム] REZERO
  • [発言者] エミリア
「俺の名前はナツキ・スバル! 右も左もわからない上に天衣無縫の無一文! ヨロシク!」
  • [ニックネーム] ちょむすけ
  • [発言者] ナツキ・スバル
顔が可愛い愛なんてそれが全てでしょ?
  • [ニックネーム] 人
  • [発言者] レグルス・コルニアス
ここに座って
特別、だからね

恥ずかしいからはっきり言わないの
あと、こっち見るのも禁止
  • [ニックネーム] マジ天使
  • [発言者] エミリア
俺を選べ!ベアトリス!!
  • [ニックネーム] 金欠君
  • [発言者] ナツキスバル
クルシュ様、お戯れはよしてください
  • [ニックネーム] レムリン
  • [発言者] レム
戦え
後悔があろうとはいこんに打たれようと
戦え、
戦うのだと、抗うのだと、
己にそう定めたのであれば
全身全霊で戦え
1秒も、一瞬も、刹那も諦めず
見据えた勝利に貪欲に食らいつけ
まだ立てるのならば
まだ指が動くのならば
まだ牙が折れていないのならば
立て!戦え!…戦えと
  • [ニックネーム] 怪盗キッツ
  • [発言者] ヴィルヘルム
諦めるのは簡単です。でも、スバル君には似合わない!
  • [ニックネーム] 難波
  • [発言者] レム
「花は、好き?」

「嫌いじゃなくなった」

「どうして、剣を振るの?」

「お前を守るために」

 互いの顔が近づき、距離が縮まり、やがて消える。
 至近で触れた唇を離し、テレシアは頬を染めて、ヴィルヘルムを見上げ、

「私のことを、愛してる?」

「――わかれ」
  • [ニックネーム] ちょむすけ
  • [発言者] 剣聖剣鬼
俺は俺が大嫌いだ
  • [ニックネーム] ニックネーム
  • [発言者] ナツキスバル
…いいえ。素敵、素敵だわ
楽しませてちょうだい、ね!
  • [ニックネーム] REZERO
  • [発言者] エルザ・グランヒルテ
それだけ魔女の匂いを漂わせておいて無関係だなんて
白々しいにも限度がありますよ!
  • [ニックネーム] あろま
  • [発言者] レム
「おやおやおや……そんなに急いで、どこへ行くの……デス!」
  • [ニックネーム] σ(゚∀゚ )オレ
  • [発言者] ペテルギウス·ロマネコンティ
だから今、その最初の段階として、エミリアに正しい知識を授けなくてはならない。
 しかし、それをスバルがしなくてはならないのは、どういう状況なのか。

「う、恨むぜ、パック……っ!」

 ここにいない、今も深く結晶石の中で眠り続ける猫の精霊に、スバルは恨み言を呟いた。
 脳裏で小猫が頭に手をやって、「てへぺろ」と舌を出すのが見えた気がした。


 ――葛藤の果てに、スバルが詳しい話をするのをラムやフレデリカに任せればいいと気付いたのは、エミリアに子どもの名前を決めようとせがまれている途中だった。
  • [ニックネーム] ちょむすけ
  • [発言者] エミリア
だからベアトリス
ーー俺を選ベ

誰かに外に連れ出して欲しいから!おまえはいつも扉の前に
座ってたんじゃないのか!!
  • [ニックネーム] ふりゅりゅげる
  • [発言者] ナツキ・スバル
なんだよそれ、ふざけんな
さっきまでぶるってた癖に!
  • [ニックネーム] リゼロ
  • [発言者] フェルト
ごめんって何度も言われるより
ありがとうって1回いってくれたほうが
相手は満足するの

謝って欲しいんじゃなくて
してあげたくてしたことなんだから。ね。
  • [ニックネーム] カルピスレモン
  • [発言者] エミリア
  ーこの身、この心は全てスバルくんに心酔しています。
  故にレムは今も、これからも、
       スバルくんを疑うことは絶対にありません。
  • [ニックネーム] マチュピチュ
  • [発言者] レム
たかだか、ニンゲンが…
  • [ニックネーム] メルリナ・フェル・スプラーゼ
  • [発言者] ダフネ
「お、前は……『その人』じゃ……」

「ない。俺をそんな、お前が思い描いてた他の男と一緒にすんな。俺は俺だ。ナツキ・スバルだ。四百年の、顔も知らない野郎への片思いなんて全部、忘れちまえ」

「――――」
「いずれくるかもしれない別れの時間を恐がるより、必ずくる明日って日々を俺と一緒に生きよう。俺は弱くて、なのに望みが高いから……俺と一緒にいれば、世話焼きのお前はきっと忙しくって、退屈だの寂しいだの考えてる暇なんてなくなっちまう
  • [ニックネーム] ちょむすけ
  • [発言者] ナツキ・スバル
「……う、っく」

「俺を選べ、ベアトリス」

 何度でも、伝わるまで言葉を重ねよう。
 揺れている少女の気持ちが、心が理解できるから。

 彼女が迷うことに感じる罪悪感を、約束を反故にすることへの慙愧の念を、ナツキ・スバルという人間の身勝手さが肩代わりしてやれるように。

 この少女が一人で泣くようなことが、もう二度とないように。

「いなく、なるくせに……」
  • [ニックネーム] ちょむすけ
  • [発言者] ナツキ・スバル & ベアトリス
なりふり構わずは結構
じゃが考えが足りなすぎる

助けようとして味方を窮地に追いやり敵に利する
始末におえん
死んだほうがいくらかマシじゃ
  • [ニックネーム] リゼロ
  • [発言者] プリシラ・バーリエル
はい、スバル君のレムです
  • [ニックネーム] ベア子かわいいよベア子
  • [発言者] レム
「――そこ、どけ」

「……え?」

「……お前が、超絶いい奴で、この行動になんの悪意も……悪気もなくて、全部全てなにもかも純粋培養雑じりっ気なしの善意から飛び出たアクションだってのはわかってる。……それは、わかってる」

 だけど、

「……それだけは、ダメだ。この場だけは、譲れ……ねぇ」

スバルが始めた戦いだ。スバルには、最後を見届ける義務があるのだ。
それをもっと単純に、シンプルに伝えるとするならばーー


「意地があんだよ、男の子には――」
  • [ニックネーム] ちょむすけ
  • [発言者] ナツキ・スバル
『剣聖レイドは龍を前に剣を抜いて笑う』
  • [ニックネーム] 未確認生命体
  • [発言者] ガーフィル・ティンゼル
あまり変な声を出さないでください
不愉快です
  • [ニックネーム] リゼロ
  • [発言者] レム

 震える少女の瞳に、自分の姿が映っている。

 みっともなくて、みすぼらしくて、四百年待たせた白馬の王子には程遠い。
 ただの、いつものナツキ・スバルがそこにいる。

「永遠を生きるお前にとって、俺と一緒に過ごす時間なんて刹那の一瞬かもしれない。なら、お前の魂に刻み込んでやるよ。俺の一瞬を」

「――――」

「――ナツキ・スバルって男が、永遠って時間の中でもセピア色にならないぐらい、鮮烈な男だったんだってことを!」

 ガラスがひび割れるような音を立てて、禁書庫という世界が崩壊していく。
  • [ニックネーム] ちょむすけ
  • [発言者] ナツキ・スバル
「ごめんね、でもありがとう。――愛しているわ、ガーフ」
  • [ニックネーム] ゼロから
  • [発言者] リーシア・ティンゼル(リアラ・トンプソン)
『立ちなさい!!』
  • [ニックネーム] 二期出るって?嬉しすぎて死に戻りしてくるわ
  • [発言者] レム
好きだよ  エミリア
  • [ニックネーム] rein
  • [発言者] ナツキ・スバル
ー我が妻、テレシア・ヴァン・アストレアに捧ぐ。
  • [ニックネーム] マチュピチュ
  • [発言者] ヴィルヘルム・ヴァン・アストレア
「スバルくん・・・はい!レムの英雄は世界一です!」
  • [ニックネーム] はるるん
  • [発言者] レム
  • 1

Re:ゼロから始める異世界生活(リゼロ) 登場人物名言

Re:ゼロから始める異世界生活(リゼロ) タグクラウド

タグを選ぶと、そのタグが含まれる名言のみ表示されます!是非お試しください(。・ω・。)

Re:ゼロから始める異世界生活(リゼロ) 人気名言

「――戦え」

「戦うと、抗うと、己にそう定めたのであれば、全身全霊で戦え。一瞬も、一秒も、刹那すらも諦めず、見据えた勝利という一点に貪欲に喰らいつけ。妥協などしてはならない、あってはならない。まだ立てるのならば、まだ指が動くのならば、まだ牙が折れていないのであれば、立て、立て、立て、立て、戦え。――戦え」
  • 投稿者:白狐
  • 発言者:ヴィルヘルム・ヴァン・アストレア
  • 投票数:99
ここから、始めましょう。一から……いいえ、ゼロから!
  • 投稿者:リゼロ
  • 発言者:レム
  • 投票数:75
エミリア《きみ》を見てる。レム《きみ》が見てる。だから、俯かない。
 借り物の勇気だけど、この胸に抱く想いは本物だと信じられるから。
 ここから、ゼロから始めよう。
 ナツキ・スバルの物語を。
 ――ゼロから始める、異世界生活を。
  • 投稿者:最優の騎士
  • 発言者:ナツキ・スバル
  • 投票数:55
姉様姉様。どうやらすこし混乱されているみたいですお客様

レムレム。何やら頭がおかしくなっているみたいねお客様
  • 投稿者:リゼロ
  • 発言者:レム & ラム
  • 投票数:46
「花は、好き?」

「いや、嫌いじゃなくなった」

「どうして、剣を振るうの?」


「ーーお前を、守るために」
  • 投稿者:EMT
  • 発言者:テレシア & ヴィルヘルム
  • 投票数:44

本サイトの名言ページを検索できます(。・ω・。)

人気名言・キャラ集

喰う寝るふたり住むふたり 名言ランキング公開中!

喰う寝るふたり住むふたり 名言

天元突破グレンラガン 名言ランキング公開中!

天元突破グレンラガン 名言

GReeeeN 名言ランキング公開中!

GReeeeN 名言

[ReLIFE] 大神和臣 名言・名台詞

大神和臣 名言

[ONE PIECE] ウソップ 名言・名台詞

ウソップ 名言

[僕のヒーローアカデミア(ヒロアカ)] 飯田天哉 名言・名台詞

飯田天哉 名言

今話題の名言

嫌いなアイツも
別れたあのコも
100年経ったら自伝小説のキャスト
主人公は誰?
キミでしょ僕でしょ
最後は笑えるノンフクションにしよう

夜空に笑われた気がしたよ
「そんなこと気にすんな」って
Everybody is under the sky.
  • [ニックネーム] Yes we are
  • [発言者] SMAP
生憎、不自由なくらしも気に入っているのさ
  • [ニックネーム] 猫恩
  • [発言者] バロン
じゃ、子作り

え?何?
じゃこ造り?
  • [ニックネーム] おじマシュ
  • [発言者] 若林伊織 & 日下幅広
お前は血縁関係で保護された領域を超えた
5回殺す
  • [ニックネーム] おじましゅ
  • [発言者] 若林伊織
あの頃と同じ笑い
2人はもう 大丈夫だ
  • [ニックネーム] かのねこ
  • [発言者] 黒猫
自分で蒔いた種を自分で刈りとった点は評価できる
  • [ニックネーム] SORO
  • [発言者] 泉澄リナ
平安の世か
あれ以来、鬼は現れてはいなかったのだな
ならば、姫の死は、無駄ではなかったということか
  • [ニックネーム] クロムクロ
  • [発言者] 青馬剣之介時貞
忘れないで....、私達、戦争してんだよ...
  • [ニックネーム] 天河シズキ
  • [発言者] 天河舞姫
いいぜ、仲間になってやる
死ぬほど胡散臭いけど
戦争を止めたいっていうのは嘘じゃなさそうだからな
  • [ニックネーム] TabooTatoo
  • [発言者] 赤塚正義
あんな大きいやつからボールぶん捕れたら
気持ちいだろうな
  • [ニックネーム] ラグビー
  • [発言者] 祇園健次