Re:ゼロから始める異世界生活(リゼロ) 名言ランキング

名言ランキング―投票(名言をクリックで投票できます) [総投票数(4146)]

「Re:ゼロから始める異世界生活(リゼロ)」の名言・名セリフのランキングページです!お好きな名言をタップ・クリックして頂けると投票できます!投票後は現在の人気名言ランキング順も発表されますので、ご投稿・ご投票お待ちしております(。・ω・。)

[目次]
名言一覧
登場人物名言
タグクラウド
人気キャラ集
話題の名言

[おすすめ]
Re:ゼロから始める異世界生活(リゼロ) 名言投稿はこちら!
ページ別名言ランキング公開中!
キャラ別名言ランキング公開中!
名言ランキング公開中!
公式Twitterも絶賛公開中!


Re:ゼロから始める異世界生活(リゼロ), 名言

こちらのページも人気です(。・ω・。)


名言一覧

  • 1
「一人で、悩まないで。あなたを大切に思う人達と、一緒に」
「────」
「あなたがぬことを望まない人達と、あなたがなせたくないと望める人達と、一緒に抗って。……それでも届かない時には、『』を恐れてぬことを忘れないで」
「────」
「あなたがんでしまうことを、悲しむ人がいることを、忘れないで────」
「────俺は」
「────」
「そしていつか────必ず、私を殺しに来てね」
「────俺が必ず、お前を救ってみせる」
  • [ニックネーム] ガガガさん
  • [発言者] ナツキ・スバル & サテラ
やっとにたくなったの、バルス
  • [ニックネーム] Spica
  • [発言者] ラム
「直接、彼女たちを殺すのは僕だ。だけど、その引き金に手をかけているのは君たちなんだ。君たちの殺意が彼女たちをなせる。それはもう、僕という道具を使った君たちの殺人だ。彼女たちを殺すのは君たちだ。その責任から逃げようとするな。この、妻殺しめ……!」
  • [ニックネーム] 人
  • [発言者] レグルス・コルニアス
お前たちは…姉様から角を奪い…レムから生きる理由を奪っただけじゃ飽き足らず…今、この場でにゆく理由すら奪うのかぁ!
  • [ニックネーム] 桜
  • [発言者] レム
辛いのも苦しいのも、悲しいのも嫌だ。痛い思いもしたくないし、俺以外の誰かがひどい目に遭うところだって見たくない。――にたく、ない」
  • [ニックネーム] ナツキ・リゲル
  • [発言者] ナツキ・スバル
エミリアがねば僕は僕ではなくなる。

僕がねばエミリアは、

エミリアは…
  • [ニックネーム] hein htet.
  • [発言者] パック
後で客観的に自分が何を言っているか考えて
にたくなりなさい!
  • [ニックネーム] リゼロ
  • [発言者] ラム
「何をしている?ボクの娘に何をしている?下郎ども。」
ね」
  • [ニックネーム] ぼっちゃん
  • [発言者] 終焉の獣
「大変、だったね。」
「大変、だった。すげぇ辛かった。すげぇ怖かった。めちゃくちゃ悲しかった。ぬかと思うくらい痛かったんだよ。」
「俺、頑張ったんだよ。頑張ってたんだよ。必だった。必で色々何もかもよくしようって頑張ってたんだよ。ホントだホントのホントに今までこんなに頑張った事なんてないくらい。」
「うん、分かってる」
「好きだったからさぁ、この場所が、大事だと思えたからさぁ、この場所が。だから、取り戻したいって必だったんだよ。怖かったよ。すげぇ怖かったよ。また、あの目で見られたらってそう思う自分が嫌で嫌で仕方がなかったよ、、、」(泣)
  • [ニックネーム] 最強の記録係
  • [発言者] エミリア & スバル
それができたなら僕も胸を張るんだけどね、友達くん
彼女が必に路地を走り回っていたんだ
そして僕に助けを求めた
  • [ニックネーム] REZERO
  • [発言者] ラインハルト・ヴァン・アストレア
なりふり構わずは結構
じゃが考えが足りなすぎる

助けようとして味方を窮地に追いやり敵に利する
始末におえん
んだほうがいくらかマシじゃ
  • [ニックネーム] リゼロ
  • [発言者] プリシラ・バーリエル
「君の『に戻り』。限定的な条件下であると推測されるが、その回数制限はーーおそらく、ない」
「君の『』には終わりがない。何度のうと、何度朽ちようと、そのたびに君の魂は時間を遡り、『』をもたらした運命を打破するまでやり直すことを許される。どれほど無残に殺されようと、心身を打ち砕かれようと、ね」
  • [ニックネーム] ちょむすけ
  • [発言者] エキドナ
君を救うためなら、
俺は何度でも
  • [ニックネーム] そんちょー
  • [発言者] ナツキ・スバル
 その眦から涙がこぼれる。

「四百年、ずっと一人だった……! 孤独の時間を過ごしてきて、今ここでお前の手を取ったところで……どうせ、お前はすぐにんでしまう! 人間の寿命なんて、ベティーにとっては瞬きみたいに一瞬で……今さら! そんなものに縋って……!」

「お前が過ごした四百年は、俺には想像することもできねぇよ。わかったような口も叩いてやれねぇ。四百年どころか、俺はまだその二十分の一も生きちゃいねぇから。お前が、俺がんだ後の時間を恐がる気持ちも、きっと全部はわかってやれねぇ」
  • [ニックネーム] ちょむすけ
  • [発言者] ナツキ・スバル & ベアトリス
になれて諦めぐせなんてくッだらねぇ
命は大事だ、一個しかない
お前らが必こいて繋いでくれたからそれが分かった
だからみっともなく足掻かせてもらう
  • [ニックネーム] ルグニカ
  • [発言者] 菜月昴
いちいちそうやって言い訳しないと、自分の言葉を正当化できない___
そんな不器用な君だから、そんな優しさに救われた俺だから…必ず救ってみせると誓ったんだ。
三度の経験、「」「恐怖」「痛み」
四度目は彼女を守る!
剣も魔法も知恵も体力勝負でも、太刀打ちできない俺の武器は______
諦めの悪さだ‼︎
  • [ニックネーム] ゲン・スルー
  • [発言者] ナツキ・スバル
「い、きて」

「――――!」

「だ、す……きぃ……」


 んだ。


 今、レムがんだ。

 スバルの腕の中で、軽い体が重くなる。重くなってもなお軽い体が、完全に魂の抜けてしまった体が、その重みがスバルの全身に圧し掛かっていた。
 最後に、途切れ途切れで、彼女は、スバルに、『生きて』と言ったのだ。

 ――慟哭が、暗い洞窟の中に尾を引いて響き渡った。
  • [ニックネーム] ちょむすけ
  • [発言者] レムナツキ・スバル
「俺を、なせてくれようとしてありがとう。俺を、なせないでくれてありがとう。俺に、大事な声を聞かせてくれてありがとう。――それは、ありがとう」
  • [ニックネーム] Re(レ)無(ム)から始める異世界生活
  • [発言者] ナツキ・スバル
…あぁ、素敵
んじゃうかと思ったわ
  • [ニックネーム] リゼロ
  • [発言者] エルザ・グランヒルテ
「あなたがんでしまうことを、悲しむ人がいることを、忘れないで――」
  • [ニックネーム] 魔剣聖
  • [発言者] サテラ

「世界を長きにわたって苦しめ続けた魔女教、その尖兵である怠惰は退けられた。そのことは、世界にとって非常に大きな功績だ。――だが」

 スバルの亡骸を見下ろしながら、ユリウスは収めた剣の柄を指先で叩く。何度も何度も、繰り返し続けられるリズムは徐々にその間隔を狭め、

「そのための犠牲の全てが、許容できるわけではない。――私はもっと、君と言葉を交わしたかったよ。ナツキ・スバル」

 苦しげに呟き、ユリウスはスバルのに顔から顔を背けた。
 空を仰ぎ、騎士はその瞳に憂いを宿しながら、

「私は君を、友と呼びたかった」
  • [ニックネーム] ちょむすけ
  • [発言者] ユリウス・ユークリウス
「なんで、お前はそんな強いんだ? お前は、なんで、俺があいつらを、なせなきゃ届かないぐらい、強いんだよ?」

「お前みたいだったら、よかった。お前みたいに、真っ直ぐに、何もかも救える力があれば、よかった。俺は、お前が羨ましい。俺は、お前が憎たらしい」

「――俺は、お前になりたかったよ、ラインハルト」
  • [ニックネーム] 黒伸
  • [発言者] ナツキ・スバル
にたく、ないよ……」
  • [ニックネーム] (≧∇≦)
  • [発言者] ナツキ・スバル
「――者は動かない。者にその先はない。僕はその不条理を、許さない」
  • [ニックネーム] ぼっちゃん
  • [発言者] ラインハルト・ヴァン・アストレア
「ぎ、ぁっぁぁ!」

 レグルスの胸に、エルザがククリナイフを突き刺し、ずいぶんと軽くなってしまった体をゆっくりと持ち上げる。まるで串焼きの具材のような状態で、レグルスは血を流しながらもがき、ひたすらに生を渇望していた。

「一思いに?」

「いや……」

 エルザの問いかけに、スバルは顎に手を当てて考え込む。
 エルザではないが、スバルにも人並みに同情心や義憤を覚える心はあるのだ。そしてその心が、あの涙ながらにを望んだ女性たちの覚悟に報いろと訴える。
 なので、スバルはエルザに命じた。

「そこの、弱火のところに放り込め。焼けぬのを見届ける」
  • [ニックネーム] ちょむすけ
  • [発言者] スバル、エルザ、レグルス
「あなたがぬことを望まない人たちと、あなたがなせたくないと望める人たちと、一緒に抗って。……それでも届かないときは、『』を恐れてぬことを忘れないで」
  • [ニックネーム] 魔剣聖
  • [発言者] サテラ
「俺に生きる価値があるか……?なない、俺に……んで、繰り返す以外の価値が俺に……俺に、あるのか……?」
  • [ニックネーム] ガガガさん
  • [発言者] ナツキ・スバル
「――三度目はねぇ。俺の苦悩も、俺のも、俺の人生も、何もかも俺のもんだ。お前にくれてやるもんなんか、一個もねぇよ!」
  • [ニックネーム] ちょむすけ
  • [発言者] ナツキ・スバル
君を救うためなら 俺は何度でもぬ。
  • [ニックネーム] ダガー
  • [発言者] ナツキ・スバル
  • 1

Re:ゼロから始める異世界生活(リゼロ) 登場人物名言

Re:ゼロから始める異世界生活(リゼロ) タグクラウド

タグを選ぶと、そのタグが含まれる名言のみ表示されます!是非お試しください(。・ω・。)

Re:ゼロから始める異世界生活(リゼロ) 人気名言

「――戦え」

「戦うと、抗うと、己にそう定めたのであれば、全身全霊で戦え。一瞬も、一秒も、刹那すらも諦めず、見据えた勝利という一点に貪欲に喰らいつけ。妥協などしてはならない、あってはならない。まだ立てるのならば、まだ指が動くのならば、まだ牙が折れていないのであれば、立て、立て、立て、立て、戦え。――戦え」
  • 投稿者:白狐
  • 発言者:ヴィルヘルム・ヴァン・アストレア
  • 投票数:103
ここから、始めましょう。一から……いいえ、ゼロから!
  • 投稿者:リゼロ
  • 発言者:レム
  • 投票数:76
エミリア《きみ》を見てる。レム《きみ》が見てる。だから、俯かない。
 借り物の勇気だけど、この胸に抱く想いは本物だと信じられるから。
 ここから、ゼロから始めよう。
 ナツキ・スバルの物語を。
 ――ゼロから始める、異世界生活を。
  • 投稿者:最優の騎士
  • 発言者:ナツキ・スバル
  • 投票数:59
立て!顔を上げろ!武器を持て!
あの男を見ろ、あれは武器もなく非力で、吹けば飛ぶような弱者だ
打ち倒される所を私もこの目でみた無力な男だ
他の誰よりもあの男が1番弱い・・・そんな男がまだやれると、誰よりも吠えている!
それでどうして我らが下をむいていられる?最も弱い男が諦めていないのに、どうして我らに膝を折る事が許される?
卿らは恥に溺れるために・・・ここまで来たのか!
  • 投稿者:マルチビタミン
  • 発言者:クルシュ・カルステン
  • 投票数:50
姉様姉様。どうやらすこし混乱されているみたいですお客様

レムレム。何やら頭がおかしくなっているみたいねお客様
  • 投稿者:リゼロ
  • 発言者:レム & ラム
  • 投票数:49

本サイトの名言ページを検索できます(。・ω・。)

人気名言・キャラ集

極黒のブリュンヒルデ 名言ランキング公開中!

極黒のブリュンヒルデ 名言

魔入りました!入間くん 名言ランキング公開中!

魔入りました!入間くん 名言

天気の子 名言ランキング公開中!

天気の子 名言

[打ち上げ花火] 及川なずな 名言・名台詞

及川なずな 名言

[ロクアカ] セリカ=アルフォルネ 名言・名台詞

セリカ=アルフォルネ 名言

[鬼滅の刃] 竈門禰豆子 名言・名台詞

竈門禰豆子 名言

今話題の名言

ラブホはクリスマス当日よりも
クリスマス一週前の土日の方が混み合う場合が多いです

というのもクリスマス当日は
家族や恋人と過ごすという方が多いからで御座います
  • [ニックネーム] ラブホ事情
  • [発言者] 上野さん
貴方に鍛えられた鉄(おれ)の熱は
こんなものじゃあ冷めやしない
  • [ニックネーム] ダンまち
  • [発言者] ヴェルフ・クロッゾ
優雅とは程遠い機械の分際で
マイマスターを狙おうとは
全く笑えない冗談ですね
  • [ニックネーム] クロプラ
  • [発言者] リューズ
わ・・・私と・・・
明日も会ってくれる?

本当に?会ってくれるの?

今日はごめんね、言おうとしてたこと忘れちゃって
明日はちゃんと、好きって言うから
  • [ニックネーム] 告白
  • [発言者] 神田沙希
大丈夫、夜行性だから!
  • [ニックネーム] けもの
  • [発言者] サーバル
この世界には私たちには扱いきれない力があるのよ
  • [ニックネーム] メモリ
  • [発言者] シャーロットおばさま
見ろ・・・
俺を見ろ!
  • [ニックネーム] 闘技場
  • [発言者] 千石要
奈落の・・・底で・・・待つ・・・
奈落の底で・・・待つ
  • [ニックネーム] リコの母
  • [発言者] ライザ
独りじゃないからオレは生きていられるんだ
  • [ニックネーム] ハチマキ
  • [発言者] 星野八郎太
旗はボロでも心は綿ってやつだ…
  • [ニックネーム] かねだしょうたろう
  • [発言者] 金田正太郎