化物語 名言ランキング

名言ランキング―投票(名言をクリックで投票できます) [総投票数(12463)]

Sponsored Links
化物語, 名言
  • 1
  • ...
あてのにゃいこの俺に、帰る場所ができたといだけのことで
帰る家があるというだけのことで、何故こんにゃに、にゃんでもできそにゃ気持ちににゃるんだ。
嬉しいじゃにゃいか。泣きそうじゃにゃいか。
「かと言って、泣きゃあしにゃいんだけどにゃ
俺は猫にゃん。泣くじゃにゃくて、鳴くだけにゃん」
にゃおん
  • [ニックネーム] ルドガー
  • [発言者] ブラック羽川
お前は誰にも言わなかった。
それはつまり、お前にとってそれが、本当の夢だからだろ
本当の願い事は、他人にも――神様にも言うもんじゃないからな
  • [ニックネーム] ルドガー
  • [発言者] 貝木泥舟
「馬鹿っ!」と平手打ちを放った。引っ張り起こされ。引っぱたかれた。避けようと思えば避けれたのかもしれないけれど、そのあまりの剣幕に、私はただただ叩かれるままに、叩かれた。いや、やっぱり避けれなかったのだろう。頬が、じんと熱くなる。
「馬鹿っ!馬鹿っ!馬鹿っ!」一回では終わらず、続けざまに私を叩く戦場ヶ原さん 途中からは平手打ちの体勢は崩れて、もう駄々を捏ねる子供のように、私の胸をぽかぽかと殴るのだった。
全然痛くない。だけどすごく痛かった。
  • [ニックネーム] ルドガー
  • [発言者] 戦場ヶ原、羽川
真実を知りたければまず嘘を知れ。
それで精神を病んでもいいではないか。
  • [ニックネーム] ルドガー
  • [発言者] 貝木泥舟
誰かを好きになるということはとても素敵なことだと思うんだ。
それだけれ生きていこうって気になって、それだけで元気になって、
ふわふわのぽわぽわになるものなんだって、思うんだ。
世の中は色々難しくって、思い通りにならないことや嫌なことがたくさんあって、
日常だと考えていたものはあっけなく崩れたりするし、
頼れるはずだった決まりごとは案外頼りなくなって、身体も心もすぐに疲れて、
疲れ果てて、ついついその場にへたり込んで倒れたくなっちゃったりするけれど、
それでも、誰かを好きだという気持ちがあれば頑張れると思うんだ。
泣きたいときも笑えると思うんだ…だから。
だから私は、暦お兄ちゃんを好きになったのかも知れないね…
ただ、誰かを好きになって、自分の精神を安定させるために。
  • [ニックネーム] 京都
  • [発言者] 千石撫子
「だけどね、これは何も怪異の話に限っただけのことじゃなく、
日常生活全般について言えることだけれど、誤解を解く努力を
しないというのは、嘘をついているのと同じなんだよ。
  • [ニックネーム] ルドガー
  • [発言者] 臥煙伊豆湖
しかし強い奴っていうのは、案外ごろごろ
寝ているだけなのかもしれない。
人間が野生を失ったように――
  • [ニックネーム] ルドガー
  • [発言者] 阿良々木暦
「悩みなんてものは大抵の場合、時間が解決してくれるからに決まっているじゃないか」
  • [ニックネーム] ルドガー
  • [発言者] 沼地
羽川翼という私の物語を、しかし私は語ることができない。
というのも、私にとって私とは、どこまでが私なのかをまずもって定義できないからだ。ふと伸ばした足の爪先までが自分であるとはとても思えないと記した文豪がいたはずだが、私だったら足を伸ばすまでもない、心そのものが、自分のものであるかどうかが疑わしい。
私は私なのか?
私とは何なのか?
私とは誰なのか?
誰とは 私で。
何が 私なのか、
  • [ニックネーム] ルドガー
  • [発言者] 羽川翼
ずっと一人でいると、自分が特別なんじゃないかって思っちゃうわよね。
一人でいると、確かに、その他大勢にはならないもの。
でも、それはなれないだけ。笑っちゃうわ。
  • [ニックネーム] ともや
  • [発言者] 戦場ヶ原ひたぎ
「私は、戦場ヶ原さんや阿良々木くんを、助けたいです。だけど、助けるのは別に私じゃなくてもいいんです。私はあのふたりに死んでほしくないだけで、だから助けるのは誰でもいいんです。私でも、忍野さんでも、あなたでも」
  • [ニックネーム] ルドガー
  • [発言者] 羽川翼
さようなら 八九寺真宵
おまえと遭えて 幸せだった。
  • [ニックネーム] 余命半年豚キムチ
  • [発言者] 暦
人を信じるのも、理論、信じるのも、そして妖怪変化――怪異を信じるのも、やはり人の性なのだから。世界が社会がどう変わろうと、人は変わらない。人は人。人間は人間。変わらないし、変われない。
  • [ニックネーム] ルドガー
  • [発言者] 貝木泥舟
「お前には、誰かの願いを叶えることなんかできないよ。いかに神様を気取っていても――実際に神様だとしても、究極的に、自分のことしか考えていないんだからな。自分のことしか信じていないんだからな――
他人の心情を、他人の信条を、思いやれるはずがない」
  • [ニックネーム] ルドガー
  • [発言者] 貝木泥舟
ありがとう、阿良々木くん。
私は、あなたにとても感謝しているわ。 今までのこと、全部謝ります。
図々しいかもしれないけれど、これからも仲良くしてくれたら、
私、とても嬉しいわ
  • [ニックネーム] えんどう
  • [発言者] 戦場ヶ原ひたぎ
Sponsored Links

「恩返しって・・・・・・」
「何のこと言ってるのよ」
「春休みのことを言ってるんだ」
「あれは でも、あんなの、やっぱり・・・・・・それこそ、
阿良々木くんが、一人で勝手に、助かっただけなんでしょう?」
「違う。それでも忍野はそういうかもしれないけれど、僕は、
お前に助けられたと思っている。お前は、命の恩人だ」
僕は言った。
やっと言えた、そんな感じだった。
そうだ。
ちゃんとお礼が言えるのは 僕の方だ。
  • [ニックネーム] ルドガー
  • [発言者] 羽川、阿良々木
要するに疑わない、信じるというより、人は『疑いたくない』のだ――
自分の過ごしている世界が、周囲が、信用するに足る、安心するに足るものだと信じたい。
安心したい。
だから疑心暗鬼に陥らずに、信じる。
  • [ニックネーム] ルドガー
  • [発言者] 貝木泥舟
「あなた本当に阿良々木くんのこと好きだったの?」
「今でも阿良々木くんかすきだって、もっかい言える?」
  • [ニックネーム] ルドガー
  • [発言者] 戦場ヶ原
今回の件からお前が得るべき教訓は、正義で解決しないことがないよう金で解決しないこともないと言うことだ
  • [ニックネーム] アルトリア
  • [発言者] 貝木
ぱないの。このわっか状の食べ物、マジまいうー。
正に甘味の詰まった指輪の宝石箱じゃ。
  • [ニックネーム] 余命半年豚キムチ
  • [発言者] 忍野忍
「本当にもう――嘘つきなんだから!」
「は。誰に言っている」
「そして何を言っている――まるで自分は、嘘をついたことが一度もないかのような言い草だな。お前だって、周囲のすべてを騙してきた癖に」
  • [ニックネーム] ルドガー
  • [発言者] 蛇神様・千石撫子、貝木泥舟
この恩は何らかの形で返すとか、この借りは必ず返すとか、
そういう台詞を言う奴が、
本当に何かを返してくれたことなんかないけどね・・・・・・、
そもそも、いつこの世から消えてしまうかわからない
僕のような立場の者からすれば、
恩やら貸しやらは、即返しが基本だよ
  • [ニックネーム] ルドガー
  • [発言者] 斧乃木余接
こいつの、僕を見る眼。冷たい眼。
それは――食料を見る眼なのだ。
ボケてるんじゃない――大マジで言っているのだ。
取るに足りない――人間ごとき。こいつは死にかかっていて。
そして、僕を食べることで――生き残ろうとしている。
僕に助けを求めているのではない。
僕を捕食して。
自力で生きようとしているだけなのだ。
  • [ニックネーム] ルドガー
  • [発言者] 阿良々木暦
「僕は別にきみ達を助けているつもりはないよ。
助ける理由も必要もないだろ。敵も味方もない。
助かるのだとしたら、きみ達が勝手に助かっているだけだよ」
「・・・・・・わからねえよ。言ってること」
「僕はね、バランスを取っているんだよ」
  • [ニックネーム] ルドガー
  • [発言者] 忍野、阿良々木くん
「結局、好かれたい奴に好かれたいキャラを、みんな演じちゃうものなのかもしれないな でも、それだけじゃいけないんだろうけどな。そんな演技をしているうちに、見失うもんも、失うもんもあるんだろう」
  • [ニックネーム] ルドガー
  • [発言者] 阿良々木暦
「ん?なんだい変な顔をして。虎のことを知っていた程度のことで、
そんな驚くことはないだろう。私に知らないことはないんだよ」
「知らないことは ない」
「ああ」
「私は何でも知っている」
  • [ニックネーム] ルドガー
  • [発言者] 臥煙伊豆湖、羽川翼
世の中にはいい嘘と悪い嘘がある、それは認める。
私はよく知っている。
だけどね、こよみん
――許される嘘なんてものはないんだよ
  • [ニックネーム] ノエル
  • [発言者] 臥煙伊豆子
お前様、そのレベルの疑いはもう、
信用していないとか嘘っぽいとか
リアリティがないとかいうレベルじゃなくって、
普通に儂のことが嫌いなだけじゃなかろうか?
  • [ニックネーム] ルドガー
  • [発言者] 忍
「そう・・・・・・なのかな」
「そうなのさ。俺がおとなしく嫌な奴のままでいてくれると思ったら大間違いだ。こういう言い方もできる。お前が尊敬する誰かがいるとして、その尊敬する誰かを、殺したいほど憎んでる奴は必ずいる。
阿良々木や戦場ヶ原は、お前にとってはヒーローなんだろうが、だからってあの二人のことを理不尽なほどに嫌ってる奴が、一人もいないなんてことはないんだ」
  • [ニックネーム] ルドガー
  • [発言者] 貝木、神原
さようなら、忍野扇。
さようなら、僕の青春ー










「・・・って、やっぱ無理!」
  • [ニックネーム] ヤト
  • [発言者] アララギ
Sponsored Links

真っ当に生きている人間は、それだけで真っ当に生きていない人間を深く傷つけることを知るべきだ。
  • [ニックネーム] ルドガー
  • [発言者] 貝木
子供がやったことは親の責任だが、
親がやったことに、子供には何の責任もないんだから
  • [ニックネーム] 化物語最高~
  • [発言者] 戦場ヶ原父
今日は単なる慣らしのつもりだったけれど、
この服、できれば一番最初に阿良々木くんに見て欲しかったから
  • [ニックネーム] Ph20
  • [発言者] 戦場ヶ原ひたぎ
いっやぁ。
兄ちゃんに踏まれて光栄だなぁ。
  • [ニックネーム] 余命半年豚キムチ
  • [発言者] 阿良々木火憐
「それとも、こう言えば満足か?二度と手は出さん、
命だけは助けてくれ――と」
  • [ニックネーム] ルドガー
  • [発言者] ドラマツルギー
「今回のお話は、たまたま会った懐かしい奴と一緒に遊んで、楽しかったという話です」
  • [ニックネーム] ルドガー
  • [発言者] 神原
・・・・・・でも、そうじゃない人もいっぱいいると思うけれど
それを言うなら、『そうじゃないときもいっぱいある』と言うべきだろうな
そいつがどういときにどういう奴なのかってことだけだろ。
善人だってたやすく悪人になるし、悪人だってたやすく善人になる。
お前が今まで相手取ってきた連中も、みんなそうだったろうが。
忘れちまったのか、ああん?
  • [ニックネーム] ルドガー
  • [発言者] 撫子、クチナワ
「人をなんだと思ってんだ――人形か何かか!?はっ・・・・・・どうせ俺様は可愛いだけだよ、何を言われたって言われるがままだよ!だけど、たからって何も感じねーわけじゃねえぞ!おとなしい奴が、本当におとなしいと思ってんな!無口な奴だって、腹の中じゃあ色々考えてるんだよ!黙ってるってのは、意見がないってことじゃねえ!そんなこともわかんねー奴が、人に何かを教えてようとしてじゃねーよ!」
  • [ニックネーム] ルドガー
  • [発言者] 千石
「四百年前はそうだった。だけど今回は違うってことだ――
忍ちゃんの話を参考にするのは当然にしても、
しかし、前にそうだったから次もそうだろうというのは、
こよみん、推理としてはいささか浅はかだよ」
  • [ニックネーム] ルドガー
  • [発言者] 臥煙伊豆湖
「無理をしてまで生きてなきゃいけない理由なんか
一個もないもんな、自分の命を優先しなきゃいけない理由なんか
一個もないもんな、僕なんか死んでも、
世界には何の影響もないもんな!」
美しくも。綺麗でもない。
それが僕の人生なら。この美しいものを生かすために――
僕は死ぬべきじゃないか。それが結論じゃないか。
僕は取るに足らない人間ごときで。吸血鬼は上位の生命体――
なんだろう?
  • [ニックネーム] ルドガー
  • [発言者] 阿良々木暦
それでいいんだよ。
必要なときにそこにいてくれたという事実は、
ただそれだけのことで、何にも増して、ありがたいものだ
  • [ニックネーム] 化物語最高~
  • [発言者] 戦場ヶ原父
「友達って柄じゃねーだろ、お互いに」
  • [ニックネーム] ルドガー
  • [発言者] クチナワさん
まあ、散歩であろうと、家庭教師であろうと。
学校であろうと。どの道最後には家に戻らなくてはならず、それほど
憂鬱なことはないのだけれど そう。
私にとってそれはあくまで『戻る』であり、決して『帰る』ではない。
  • [ニックネーム] ルドガー
  • [発言者] 羽川翼
小さな頃から好きだった漫画を大きくなって嫌いになったり、逆に、
昔は意味のわからなかった小説を、今は味わい深く読んでいたりする。
好きな人を嫌いになったり、嫌いな人を好きになったり、価値があったものがどうでもよくなったり、捨ててきたものを惜しんだりする
そんなあれこれの繰り返しこそが、人生であり、また生きていくことなんだとすると、それが空しくないと言えば嘘になる。
  • [ニックネーム] ルドガー
  • [発言者] 神原
イエーイ、ピースピース。
  • [ニックネーム] 箔梨
  • [発言者] おののきちゃん
  • 1
  • ...
Sponsored Links

こちらのページも人気です(。・ω・。)

化物語の登場人物名言

タグクラウド

化物語 の人気名言

随分と元気がいいね〜
何か良い事でもあったのかい?
  • 投稿者:化物語最高~
  • 発言者:忍野メメ
  • 投票数:130
なんでもは知らないわよ

知ってる事だけ。
  • 投稿者:このはと
  • 発言者:羽川翼
  • 投票数:86
誰かを好きになるということはとても素敵なことだと思うんだ。
それだけれ生きていこうって気になって、それだけで元気になって、
ふわふわのぽわぽわになるものなんだって、思うんだ。
世の中は色々難しくって、思い通りにならないことや嫌なことがたくさんあって、
日常だと考えていたものはあっけなく崩れたりするし、
頼れるはずだった決まりごとは案外頼りなくなって、身体も心もすぐに疲れて、
疲れ果てて、ついついその場にへたり込んで倒れたくなっちゃったりするけれど、
それでも、誰かを好きだという気持ちがあれば頑張れると思うんだ。
泣きたいときも笑えると思うんだ…だから。
だから私は、暦お兄ちゃんを好きになったのかも知れないね…
ただ、誰かを好きになって、自分の精神を安定させるために。
  • 投稿者:京都
  • 発言者:千石撫子
  • 投票数:84
「無理だったにゃん。無茶だったにゃん。無駄だったにゃん」
あーあ。そう言えば、結局、言えなかったなあ。
あんなに好きだったくせに。化物になっちゃうくらい好きだったくせに。私、一度も阿良々木くんに好きだって、言えなかったなあ
「無理だった。無茶だった。無駄だった」
「そんなことはねーぞ、羽川」
「・・・・・・・・・・・・っ!」
「無理だったかもしれない。無茶だったかもしれない。でも
無駄じゃなかった。お前が命懸けで頑張って、この虎の放火をたった十秒遅らせてくれてなかったら、僕は間に合わなかった」
「そしたら僕は、きっと泣いていたぜ」
刀の柄を握ったまま、そんな風に。
阿良々木くんは笑った。
  • 投稿者:ルドガー
  • 発言者:羽川、阿良々木
  • 投票数:77
「逃げの何が悪い?この世にあるほとんどの問題は、逃げることで解決するじゃないか。逃げて先送りしているうちに、問題は問題じゃなくなってしまう 『今このとき』に解決しようと思うから、
人は苦労するんだよ」
「・・・・・・・・・・・・」
なんだか言いくるめられているような気分になる
いや、これは実際に言いくるめられているのだろう。
・・・・・・・・・・・・。
違う。
言いくるめられているという言い方もまた、責任を沼地に押し付けている それこそ卑怯だ。
  • 投稿者:ルドガー
  • 発言者:沼地、神原
  • 投票数:77

本サイトの名言ページを検索できます(。・ω・。)

Pick Up 名言グループ:学園都市 アスタリスク

学園都市 アスタリスク 名言

Pick Up 名言グループ:ドラゴンボール

ドラゴンボール 名言

Pick Up 名言グループ:坂道のアポロン

坂道のアポロン 名言

Pick Up 名言グループ:ココロコネクト

ココロコネクト 名言

Pick Up 名言グループ:MAJOR

MAJOR 名言

Pick Up Character : [おそ松さん・おそ松くん] チョロ松

チョロ松 名言

Pick Up Character : [僕のヒーローアカデミア(ヒロアカ)] 麗日お茶子

麗日お茶子 名言

Pick Up Character : [ノーゲーム・ノーライフ] 空(兄)

空(兄) 名言

ピックアップ名言

適当でええんじゃ適当で土壇場こそ、な
結果は変わらん
それがベストなんじゃ
  • [ニックネーム] ONE PUNCH-MAN
  • [発言者] バング
私対策!?私の100%を耐えるなら!!
さらに上からねじふせよう!!
ヒーローとは常にピンチをぶち壊していくもの!
敵よこんな言葉を知ってるか!?
Plus Ultra(更に向こうへ)!!
  • [ニックネーム] ヒーローアカデミア
  • [発言者] オールマイト
それじゃあ百秒目標で、六根清浄!
  • [ニックネーム] カバネリ
  • [発言者] 無名
楽しんでるから真剣じゃないってことじゃないでしょ?!
何もしないで諦めて後悔したくないから!
  • [ニックネーム] Peliote
  • [発言者] 宮本来夏
でも私ね、今は約束叶わなくてよかったなって思う。
叶ったら終わっちゃうでしょ。
約束があったから、いつもおじいちゃんのこと思い出すの。
くっそ〜〜叶わなかったーって。

これも大事な思い出だから。
  • [ニックネーム] えんぶれむ
  • [発言者] 宮本来夏