プラチナエンド 名言ランキング

名言ランキング―投票(名言をクリックで投票できます) [総投票数(10)]

「プラチナエンド」の名言・名セリフのランキングページです!お好きな名言をタップ・クリックして頂けると投票できます!投票後は現在の人気名言ランキング順も発表されますので、ご投稿・ご投票お待ちしております(。・ω・。)

[目次]
名言一覧
登場人物名言
タグクラウド
人気キャラ集
話題の名言

[おすすめ]
プラチナエンド 名言投稿はこちら!
ページ別名言ランキング公開中!
キャラ別名言ランキング公開中!
名言ランキング公開中!
公式Twitterも絶賛公開中!


プラチナエンド, 名言

こちらのページも人気です(。・ω・。)


名言一覧

  • 1
でも今日架橋くんと話せてよかった
すこし元気もらえた
  • [ニックネーム] プラエン
  • [発言者] 花籠咲
架橋くんにはなんの責任もない
憎むべきはメトロポリマン
  • [ニックネーム] プラエン
  • [発言者] 花籠咲
架橋くん見てたら
私も幸せにならなきゃって
思えてきた
  • [ニックネーム] プラエン
  • [発言者] 花籠咲
  • 1

プラチナエンド 登場人物名言

プラチナエンド タグクラウド

タグを選ぶと、そのタグが含まれる名言のみ表示されます!是非お試しください(。・ω・。)

プラチナエンド 人気名言

幸せになるために生きる・・・
死んだら幸せになれない・・・
そうだよ・・・当たり前なのに・・・
俺は死のうと・・・
幸せにならなきゃいけないのに
  • 投稿者:プラエン
  • 発言者:架橋明日
  • 投票数:3
人は誰しも幸せになるために生まれ
人は誰しもより幸せになるために生きている

そして自分が幸せでなければ
人の幸せを素直に喜べない

逆に皆が幸せでなければ
自分だけ幸せでも素直に喜べない

そう思わない?
  • 投稿者:プラエン
  • 発言者:架橋明日(母)
  • 投票数:3
だから
特級天使の私が
”生きる希望”をあげる

それは「自由」もしくは「愛」
  • 投稿者:プラエン
  • 発言者:ナッセ
  • 投票数:1
「盗む」とか「心をコントロールする」とか
言ってることは悪魔だ
  • 投稿者:プラエン
  • 発言者:架橋明日
  • 投票数:1
私はずっと見てたから・・・
明日くんのこと何でも知ってるの
  • 投稿者:プラエン
  • 発言者:ナッセ
  • 投票数:1

本サイトの名言ページを検索できます(。・ω・。)

人気名言・キャラ集

おそ松さん 名言ランキング公開中!

おそ松さん 名言

らんま1/2 名言ランキング公開中!

らんま1/2 名言

3D彼女 リアルガール 名言ランキング公開中!

3D彼女 リアルガール 名言

[ブラクロ] ラック・ボルティア 名言・名台詞

ラック・ボルティア 名言

[進撃の巨人] エルヴィン・スミス 名言・名台詞

エルヴィン・スミス 名言

[文豪ストレイドッグス] 太宰治 名言・名台詞

太宰治 名言

今話題の名言

まだだ!自分たちで試合時間を決めちゃいけない!
審判の笛がなるまでそれまでの最後の0.1秒までも
試合では全力をつくすんだ!
  • [ニックネーム] きゃぷつば
  • [発言者] 大空翼
名探偵と言われた俺のじっちゃんと、
俺自身の誇りにかけて!!
  • [ニックネーム] じっちゃん
  • [発言者] 金田一一
生きる事は
つねに不公平な事です
  • [ニックネーム] マッドハウス
  • [発言者] デキム
容赦のない人だ
そのまっすぐな目も、その後ろ姿ですら
諦めることを許してくれない

支えられていたのは僕だ
  • [ニックネーム] SGT
  • [発言者] 有馬公生
驚かすよりも興味を惹いてくれるのがいい罠だ
走る車なら逃げ出すとこだが
ゆっくり動く車には何故か人は寄ってくる
  • [ニックネーム] CIA
  • [発言者] マイケル・アレン・ウェスティン
敵の前では常にお調子者を演じる
相手が優位だと思わせるのだ
  • [ニックネーム] CIA
  • [発言者] マイケル・アレン・ウェスティン
でも、やるしかないんだ
どんな相手だろうと
  • [ニックネーム] DZ
  • [発言者] 八神太一
男だったらよーてめーの人生ぐれーてめーで責任とれや
それとも一生言い訳して生きんのか?
  • [ニックネーム] ONIONS
  • [発言者] 鬼塚英吉
明日の予告を教えてやる
  • [ニックネーム] 予告犯
  • [発言者] 謎の男
怒りも憎しみも、戦争を有利に運ぶための手段でしかない
僕はそんな感情に興味はありません
  • [ニックネーム] セラピスト
  • [発言者] 界塚伊奈帆