狼と香辛料 名言ランキング

名言ランキング―投票(名言をクリックで投票できます) [総投票数(143)]

「狼と香辛料」の名言・名セリフのランキングページです!お好きな名言をタップ・クリックして頂けると投票できます!投票後は現在の人気名言ランキング順も発表されますので、ご投稿・ご投票お待ちしております(。・ω・。)

[目次]
名言一覧
登場人物名言
タグクラウド
人気キャラ集
話題の名言

[おすすめ]
狼と香辛料 名言投稿はこちら!
名言ランキング公開中!
キャラ別名言ランキング公開中!


狼と香辛料, 名言

こちらのページも人気です(。・ω・。)


名言一覧

  • 1
嘘をつく時、大事なのはその嘘の内容ではなく、
なぜ嘘をつくかというその状況じゃ。
  • [ニックネーム] ねこまる
  • [発言者] ホロ
  • 1

狼と香辛料 登場人物名言

狼と香辛料 タグクラウド

タグを選ぶと、そのタグが含まれる名言のみ表示されます!是非お試しください(。・ω・。)

狼と香辛料 人気名言

愛は金で買えないと詩人は言い、
 金より大切なものがこの世には存在すると説教師が言う。

 ならば、金を稼ぐことすらこんなにも苦労するというのに、
 どうしてそれより大切なものが我々の手の中に入るのだろうか。
  • 投稿者:旅の途中
  • 発言者:マルク・コール
  • 投票数:47
望んでも手に入らないかもしれない。
だが望まなければ、絶対に手に入らない。
  • 投稿者:旅の途中
  • 発言者:クラフト・ロレンス
  • 投票数:19
嘘をつく時、大事なのはその嘘の内容ではなく、
なぜ嘘をつくかというその状況じゃ。
  • 投稿者:ねこまる
  • 発言者:ホロ
  • 投票数:16
落ち込むのは尚悪い、ただ懲りればよいのじゃ。
  • 投稿者:ねこまる
  • 発言者:ホロ
  • 投票数:11
俺たちが明日パンを買う金が、
人の血で汚れているというのは居心地が悪い。
物事にはたくさんの終わらせ方があるだろうが、
明日もまた生きていくのであれば、
明日につながるものを選択しなければならない。
そうだろう?
  • 投稿者:旅の途中
  • 発言者:クラフト・ロレンス
  • 投票数:11

本サイトの名言ページを検索できます(。・ω・。)

人気名言・キャラ集

エロマンガ先生 名言ランキング公開中!

エロマンガ先生 名言

うたの☆プリンスさまっ♪ 名言ランキング公開中!

うたの☆プリンスさまっ♪ 名言

星野源 名言ランキング公開中!

星野源 名言

[ONE PIECE] ジュラキュール・ミホーク 名言・名台詞

ジュラキュール・ミホーク 名言

[よう実] 軽井沢恵 名言・名台詞

軽井沢恵 名言

[ちはやふる] 綿谷新 名言・名台詞

綿谷新 名言

今話題の名言

また会えるよ!
その時はいっぱいお話しよう!
私には君がわからないかもしれない
君には私がわからないかもしれない 
でも きっと!約束だよ!
  • [ニックネーム] KH
  • [発言者] ナミネ
好きな人にもらったってだけで、もう特別だもん
なんだって嬉しいし、大事にするよ
  • [ニックネーム] おおかみ
  • [発言者] 篠原エリカ
生きてて恋愛なんてオマケみたいなもんだ
なくても別にかまわねーし。ムリに求める気もないし
不満さえなければそれでいいだろ
  • [ニックネーム] 黒王子
  • [発言者] 佐田恭也
僕は、僕の時間を生きていて
彼女は、彼女の時間を生きている

だから、ふたつの時間が交差するこの瞬間が
僕には何より大切なんだ
  • [ニックネーム] かのねこ
  • [発言者] 黒猫
私のこと
好きでいてくれるなんてわからないのに
優しくて可愛くて華奢な相手のことを
もう 好きになってるかもしれないのに

・・・・・・
それでも好きなの
大好きなの
  • [ニックネーム] 恋嘘
  • [発言者] 高崎美咲
だってぇ・・・
超硬いのと超フニャフニャのだったら
硬い方がいいに決まってるじゃないですか?

それは女としての意思か?
  • [ニックネーム] ジャパンじゃ
  • [発言者] 梓川月乃 & 松代健
過去なんか
振り返ってやりませんよ
  • [ニックネーム] 刀剣乱舞
  • [発言者] 鯰尾藤四郎
感じるの・・・君から・・・
十七ノ歌と光の槍
アルシアンの魂を
  • [ニックネーム] 中二病
  • [発言者] 伊万莉まりあ
おっぱいには夢が詰まっておるが
ちっぱいには希望が詰まっておるのじゃ
  • [ニックネーム] TabooTatoo
  • [発言者] アリヤバータ
実力でも負けてるのに
努力でも負けててどうするの
  • [ニックネーム] ReLIFE
  • [発言者] 狩生玲奈