暦物語 名言ランキング

名言ランキング―投票(名言をクリックで投票できます) [総投票数(67)]

「暦物語」の名言・名セリフのランキングページです!お好きな名言をタップ・クリックして頂けると投票できます!投票後は現在の人気名言ランキング順も発表されますので、ご投稿・ご投票お待ちしております(。・ω・。)

[目次]
名言一覧
登場人物名言
タグクラウド
人気キャラ集
話題の名言

[おすすめ]
暦物語 名言投稿はこちら!
名言ランキング公開中!
キャラ別名言ランキング公開中!
公式Twitterも絶賛公開中!


暦物語, 名言

こちらのページも人気です(。・ω・。)


名言一覧

  • 1
そうね。そして思いがけず事故に遭ったりする
車と歩行者、どちらが日常でどちらが非日常なのか
わかったものじゃないけれど

阿良々木くんが乗っている自転車みたいに
当たり前みたいに車道と歩道を行き来する乗り物もあるしね
  • [ニックネーム] こよもの
  • [発言者] 戦場ヶ原ひたぎ
  • 1

暦物語 登場人物名言

暦物語 タグクラウド

タグを選ぶと、そのタグが含まれる名言のみ表示されます!是非お試しください(。・ω・。)

暦物語 人気名言

お邪魔します、暦お兄ちゃん

や、やっぱり邪魔したら悪いから、帰るね
さ、さよなら、今日は楽しかったよ
じ、人生最高の日だったよ
  • 投稿者:な〜でこ〜だよ〜
  • 発言者:千石撫子
  • 投票数:9
ところで阿良々木くん
奇跡的のも女の子と一緒に歩いているんだから
車道側を歩きなさいよ
気が利かないカスね

ちょっと、左側に立たないでくれる?
どうせ私の心臓を狙っているんでしょう
お見通しよ
  • 投稿者:こよもの
  • 発言者:戦場ヶ原ひたぎ
  • 投票数:6
日常っていうものは、当たり前に『ある』ものなんだから
『ある』ものに、『ありがたさ』や『ありがたみ』は
感じられないものでしょう
道はあって歩いて、当たり前
  • 投稿者:こよもの
  • 発言者:羽川翼
  • 投票数:5
あら?阿良々木くん
どうして人の独り言を勝手に聞いているの?
育ちが悪いの?
  • 投稿者:こよもの
  • 発言者:戦場ヶ原ひたぎ
  • 投票数:5
道というのは、たとえどんな道でも
どこかとどこかを繋ぐ場所です
スタートがどこだったとしても
ゴールがどこだったとしても、それは変わりません
普通、行き止まりのことを
道とは言わないでしょう?
  • 投稿者:こよもの
  • 発言者:八九寺真宵
  • 投票数:5

本サイトの名言ページを検索できます(。・ω・。)

人気名言・キャラ集

BACCANO! -バッカーノ- 名言ランキング公開中!

BACCANO! -バッカーノ- 名言

ガラスの仮面 名言ランキング公開中!

ガラスの仮面 名言

沈黙の艦隊 名言ランキング公開中!

沈黙の艦隊 名言

[亜人ちゃんは語りたい] 高橋鉄男 名言・名台詞

高橋鉄男 名言

[山田くんと7人の魔女] 西園寺リカ 名言・名台詞

西園寺リカ 名言

[しょびっち] 香坂秋穂 名言・名台詞

香坂秋穂 名言

今話題の名言

だから、もし私が死んでも、キリトは頑張って生きてね。
生きてこの世界の最後を見届けて、
このせかいが生まれた意味、
私みたいな弱虫がここに来ちゃった意味、
そして、君と私が出会った意味を見つけてください。
それが私の願いです。

じゃあね、キリト。
君と逢えて、一緒にいられて、本当によかった。
ありがとう。
さようなら。
  • [ニックネーム] (´Д⊂ヽ
  • [発言者] サチ
何が飛天御剣流だ。何が緋村剣心だ。俺はまた一番大切な人を守れなかった。薫殿。薫 
  • [ニックネーム] アリス剣心
  • [発言者] 緋村剣心
確かにバスケを好きなだけでは勝てないかもしれないです。
けどやっぱり好きだからがんばれるし、
勝ったとき心の底からうれしいんだと思います。
  • [ニックネーム] Elice
  • [発言者] 黒子テツヤ
前だけ見てろ。背中は守る。
  • [ニックネーム] かっちょいい
  • [発言者] ライトニング
人生はあたしにとって、たった一度のもの。
それはここに、たったひとつしかない。
これがあたしの人生。

誰にも託せない、奪いも出来ない人生。
押し付けることも、忘れることも、消すことも、踏みにじることも、
笑い飛ばすことも、美化することも何も出来ない。
ありのままの残酷で無悲なたった一度の人生を、
受け入れるしかないんですよ。

だから、あたしは戦うんです。戦い続けるんです。
だって、そんな人生、一生受け入れられないから。
  • [ニックネーム] E&D
  • [発言者] 仲村ゆり

「小僧、お前がライダーのマスターか?」
「違う。ボクは――あの人の臣下だ」
「ふむ?」
「――そうか、だが小僧、お前が真に忠臣であるならば、亡き王の仇を討つ義務があるはずだが?」
「……オマエに挑めば、ボクは死ぬ」
「当然だな」
「それはできない。ボクはあの人に『生きろ』と命じられた」
逃れようもない死を前にして、為す術もなく震えながら、ただ眼差しだけで不屈を訴える少年。その小さすぎる背丈を、ギルガメッシュはしばし無言で見下ろした後、小さく一度だけ頷いた。
「忠道、大儀である。努そのあり方を損なうな」
  • [ニックネーム] ホルスト
  • [発言者] ウェイバーベルベット & アーチャー
君が無駄に過ごした今日は
昨日死んだ誰かが死ぬほど生きたかった
明日なんだよ
  • [ニックネーム] ゆい
  • [発言者] 平沢唯
楽しい毎日がいつか終わるものなら、
それがいつかなんて誰にもわからない。

だったら、たとえ明日そうなっても悔いがないように、
精一杯楽しく生きるのが正解じゃないのかな。
  • [ニックネーム] 祟殺し編
  • [発言者] 竜宮レナ
お前が明日死ぬのなら僕の命は明日まででいい
お前が今日を生きてくれるのなら
僕もまた今日を生きていこう
  • [ニックネーム] 映画化はやくー!
  • [発言者] 阿良々木暦
春は夜桜、夏には星、秋に満、冬には雪それで十分酒は美味い。
 それでも不味いんならそれは自分自身の何かが病んでいる証だ。
  • [ニックネーム] dorake
  • [発言者] 比古清十郎