青のオーケストラ 名言・セリフ集 ~心に残る言葉の力~

青のオーケストラ名言投稿

『青のオーケストラ』の名言・名セリフをまとめています。おすすめの名言・名場面ございましたらご投稿・ご連絡宜しくお願い致します。ごゆっくりお楽しみください♪


青のオーケストラ, 名言

[目次]
名言・名セリフ一覧
あらすじ
登場人物名言
タグクラウド
人気キャラ集
話題の名言

[おすすめ]
『Twitter』人気の名言つぶやき中
『Youtube』名言・名場面動画配信中
 チャンネル登録で応援して頂けると嬉しいです♪

名言投稿(青のオーケストラ)

名言/名台詞*
By*
投稿者*
 

投稿イメージ

[名言を入力してください]
  • By [名言の発言者を入力してください]
  • (投稿者:[あなたの投稿者ネームを入力してください]

名言・セリフ集一覧

こちらのページも人気です(。・ω・。)


『青のオーケストラ』名言一覧

  • 1
そりゃ私だって
「学校行くのやめちゃおっかな」って
思ったこともあるわよ?

でも…
私高校行ってヴァイオリンやりたかったから

今の嫌なことより
これからの楽しいことを考えるようにしたの
  • By 秋音律子(投稿者:りっちゃん様)
だって好きなことを我慢するのは
なんか違うじゃん?
  • By 秋音律子(投稿者:青オケ様)
  • 1

青のオーケストラとは?

とある理由でヴァイオリンを弾くのを辞めた、元・天才少年、青野 一(あおのはじめ)。将来の進路を漠然と考えていた中学3年の秋、一人の少女と高校のオーケストラ部と出会い、止まっていた彼の時間が動き出す——音と音、人と人が繋がっていく、アンサンブル青春ドラマ、開幕。

青のオーケストラ 登場人物名言

青のオーケストラ タグクラウド

タグを選ぶと、そのタグが含まれる名言のみ表示されます!是非お試しください(。・ω・。)

青のオーケストラ 人気名言

そりゃ私だって
「学校行くのやめちゃおっかな」って
思ったこともあるわよ?

でも…
私高校行ってヴァイオリンやりたかったから

今の嫌なことより
これからの楽しいことを考えるようにしたの
  • By 秋音律子(投稿者:りっちゃん様)
だって好きなことを我慢するのは
なんか違うじゃん?
  • By 秋音律子(投稿者:青オケ様)

本サイトの名言ページを検索できます(。・ω・。)

人気名言・キャラ集

DEATH NOTE(デスノート) 名言ランキング公開中!

DEATH NOTE(デスノート) 名言

ランウェイで笑って 名言ランキング公開中!

ランウェイで笑って 名言

アサシンズプライド 名言ランキング公開中!

アサシンズプライド 名言

[Re:ゼロ] ベアトリス 名言・名台詞

ベアトリス 名言

[Re:ゼロ] エキドナ 名言・名台詞

エキドナ 名言

[対魔導学園35試験小隊] 鳳桜花 名言・名台詞

鳳桜花 名言

今話題の名言

必要なのはきのうまでの堕落した自分との別れ&集中力。
それは今日を悔いなく過ごすため。
明日を笑って過ごすため。いつも笑顔でいたいから
  • [ニックネーム] 非日常
  • [発言者] 相生祐子
この先描く未来図に 不安や困難もあるだろう
めぐりめぐっていく時代 僕らにも羽根がある
君の願う 未来は 君自身で羽ばたいてやれ
誰かに任せた世界から 羽ばたいて 輝いて 描いてやれ
  • [ニックネーム] イカロス
  • [発言者] GReeeeN
・・・私のママがね よく言うの
「能力のある者はそれを行使する義務がある」って
でもこれって「才能のある人は働きなさい」って意味じゃなくて
どんな人にも能力があって
それは十二分に発揮されるべきだって意味なんだって
人にはそれぞれ役割があるから 千棘もそれを見極めなさいって
よく言われたわ
  • [ニックネーム] 紅竜
  • [発言者] 桐崎千棘
安心して見ていられるわけないだろう!!
そういった慢心がいつか事故につながるんだ!!
気をつけろ!!
  • [ニックネーム] てつお
  • [発言者] 高橋鉄男
くっ…高鳴る期待に鼓動がスタンピードしまくっている!
落ちつけ 落ちつくんだ 私の中の カウボーイ ビル・ワット!
  • [ニックネーム] 非日常
  • [発言者] 中村先生
土に根を下ろし、風と共に生きよう。
種と共に冬を超え、鳥と共に春を歌おう。
  • [ニックネーム] 天空の城 ラピュタ
  • [発言者] シータ
ストライカーは迷うな本能で動け、そして忘れるな、
本能とは―絶え間ない練習の成果だ
  • [ニックネーム] 日本代表
  • [発言者] 逢沢傑
「無理だったにゃん。無茶だったにゃん。無駄だったにゃん」
あーあ。そう言えば、結局、言えなかったなあ。
あんなに好きだったくせに。化物になっちゃうくらい好きだったくせに。私、一度も阿良々木くんに好きだって、言えなかったなあ
「無理だった。無茶だった。無駄だった」
「そんなことはねーぞ、羽川」
「・・・・・・・・・・・・っ!」
「無理だったかもしれない。無茶だったかもしれない。でも
無駄じゃなかった。お前が命懸けで頑張って、この虎の放火をたった十秒遅らせてくれてなかったら、僕は間に合わなかった」
「そしたら僕は、きっと泣いていたぜ」
刀の柄を握ったまま、そんな風に。
阿良々木くんは笑った。
  • [ニックネーム] ルドガー
  • [発言者] 羽川、阿良々木
大事な人。

忘れたくない人。

忘れちゃダメな人。

誰だ、誰だ、誰だ?

名前は……!
  • [ニックネーム] たーくん
  • [発言者] 立花瀧
不幸は寒い、ひもじい、死んでまおう
の順番でくるんや
  • [ニックネーム] おばあ
  • [発言者] 竹本菊

コメント投稿

ニックネーム*
コメント*
 

コメント一覧