[とあるシリーズ] 上条当麻 名言集 ~心に残る言葉の力~

名言集一覧

Sponsored Links
  • 1
俺だって悔しいよ。悔しいに決まってる。そんなの悔しいに決まってるだろ!! ……俺が何をしたっていうんだ。別に目が眩むような大金がほしいとか、馬鹿みたいな権力を牛耳って王国を作りたいなんて望んでいる訳じゃない。ただ、いつもと同じように学生寮で目を覚ま して、インデックスのご飯を作って、学校へ行って、放課後に友達と遊んで……そんな当たり前のものを取り戻したかっただけなんだ。な のに、どうしてそれだけで絶対悪なんて呼ばれなくちゃいけないんだ! 大勢の人の命を天秤にかけなくちゃならないような場所に立たされ なくちゃいけないんだよ!! こんなの馬鹿みたいだ。俺一人を苦しめるために地球人口六十億人をくまなく救い終えるなんてオティヌスの 野郎は完全にスケールが狂ってる! ちくしょう、どうして俺ばっかりこんな目に遭わなくちゃいけないんだ。何が『不幸』だよ、ちくしょ う!! 今まではそれでものらりくらりとかわして騙し騙し折り合いをつけてきたんだ。なんとかバランスを取ってやってきていたんだ! そ れをあいつは全部ぶっ壊した。悔しいに決まってるだろ! 何の意味もなくたって、周りのみんなにとっては自分が救われれば後は誰がやろ うと構わなくたって、それでも悔しいに決まってるだろ!! 血反吐を吐いて涙交じりにどうにかこうにか乗り越えてきた道を、オティヌス
のヤツはまるで遊びか何かみたいにあっさりまたいでいきやがった! 全部あいつに奪われた!! 文句を言うのも馬鹿馬鹿しいくらい鮮やか に、俺が持っていたもの、歩んできた道のり、とにかく全てだ! ……何なんだよ、くそ……。あんな方法があるなら、どうして最初からみ んなを助けなかった!?あんな方法が許されたとしても、どうしてそれを真摯に振るわない!? どうせこんなの長くは続かない。オティヌスは飽きたらこんな世界だってあっさり消し飛ばしてしまうに違いない。簡単に作れるって事は、簡単に壊せるって事だからな。だけど、こ れ以上のものを俺はあ作れない。どんなにイチャモンつけようが、結局はオティヌスのヤツが『槍』を一回振ってみんなを笑顔にすれば、 それだけで決着がついてしまう。誰かがジャッジを下すんじゃない。俺が! 俺自身が!! オティヌスには逆立ちしたって敵わないんだってだけど、そうやって乗り越え ていくごとに、人の輪は大きくなっていった。人の繋がりが、何となくこれには意味がある事なんだって錯覚させた!! その結果がこれだ 。俺は全部奪われた。アンタの言う通り、もしも誰かがこれを知ったら、俺のために駆けつけてくれるかもしれない。すべてをかなぐり捨 てて、オティヌスが管理運営する世界の全てと敵対してでも味方になってくれるかもしれない。だけど! そんなのにはもう意味なんかない んだ!! 最初から、意味なんか何にもなかったんだよ。そんなちっぽけな幻のために、失われた命が戻ってきたなんて神様の奇跡みたいな状況を放棄するなんて絶対に駄目だ。俺だって、もっとはしゃいでいたかったよ。自分が置かれた状況が、どれだけ居心地の良いものだったかなんて、今の今まで知ろうともしなかった。例えばこれがまだ結果の出る前の話で、オティヌスがこれから失われた命を生き返らせて やるなんて提案をされたら、俺だって適当な綺麗ごとを並べて突っぱねたかもしれなかったよ。彼らの死にだって意味はあったとか、人の命はそんなに簡単に左右していいものじゃないとか、美辞麗句を並べてな! だけど、もう、結果は出ているんだ。今から全てを『元に戻す』って事は、ここで何も知らずに笑っている人達をもう一度自分の手で殺すことと何も変わらないんだ!! 良いか、どんなに言い訳を重ね たってこの事実は何も変わらない。俺が! 俺がこの手で選んだ選択が! 彼らを一人残らず殺すんだよ!! そんなの、もう、どうにもなら
ないじゃないか。事件も借金も失恋もない世界を取り上げて何になる!? 仮にオティヌスを倒して、全てを『元に戻して』、生きているは ずのない人間を正しく奇麗に殺戮し尽くしたとして、その先に俺が思い浮かべている、あの日あの時の世界なんか待っているのか? 俺は何 も知らずにいつもの時間を過ごしている人達の前で、どんな顔をすれば良いんだ。笑っていれば良いのか。何も知らない人達の前で、全て を知っている俺が、何も知らない体で馬鹿みたいに笑っていれば良いのかよ!! ふざけんな!! どのみち、もう、何も残らない。オティヌスが勝とうが負けようが、俺が生きようが死のうが『元』なんて戻ってこない!! どこに転がってどんなふうに結末を迎えようが、何にし たって成功はしないんだ。何を選んだって失敗しかなくて、結局はどこかに不満が残って、やがて全ては瓦解していく。それだったら戦う意味なんかねえだろ!! 奇跡みたいな状況を壊してどうするんだよ!! どっちに傾いても破滅しかないなら、もうオティヌスの勝ちって事で良いだろ。あとは救われた人数で決めてしまえば良いだろう!! 俺とオティヌス、どっちが多くの人間を助け出せるかって質問があった ら、そいつは間違いなくオティヌスの方が上に決まっているんだから!! 俺なんかじゃ敵わないって事くらい最初っから分かっているんだから!! それ以外に一体何ができるんだ。こんなっ、こんなの、ここまでやられて前なんか一歩でも進める訳がねえだろうが!!!!!!
  • [ニックネーム] 1030
  • [発言者] 上条当麻
「ああ、俺は確かに不幸だった。

この夏休みだけで何度も死にかけたよ、
一度なんか右腕を丸ごと切断された事もあった。
そりゃクラスメイトを一列に並べて比べりゃ、
こんな不幸な夏休みを送ってんのは俺一人だろうさ。
けどな俺はたった一度でも、後悔してるなんて言ったか?
こんなに『不幸』な夏休みは送りたくなかったなんて言ったかよ!
冗談じゃねえ、確かに俺の夏休みは『不幸』だった。
だけど、それが何だ?そんな程度で、この俺が後悔するとでも思ってんのか?

確かに俺が『不幸』じゃなければ、もっと平穏な世界に生きていられたと思う。
この夏休みだって、何度も何度も死にかけるようなものにはならなかったはずだ。
「けど、そんなもんが『幸運』なのか?
自文がのうのうと暮らしている影で別の誰かが苦しんで、血まみれになって、
助けを求めて、そんなことにも気づかずに!
ただふらふらと生きていることのふどこが『幸運』だっていうんだ!?」
「惨めったらしい『幸運』なんざ押し付けんな!
こんなにも素晴らしい『不幸』を俺から奪うな!
この道は、俺が歩く。
これまでも、これからも、決して後悔しないために!

『不幸』だなんて見下してんじゃねえ!
俺は今、世界で一番『幸せ』なんだ!」
  • [ニックネーム] 上条ちゃーん、馬鹿だから補習でーす。
  • [発言者] 上条当麻
「ずっと待ち焦がれてたんだろ、こんな展開を!英雄がやってくるまでの場つなぎじゃねえ!主人公が登場するまでの時間稼ぎじゃねえ!他の何者でもなく!他の何物でもなく!
テメエのその手で、たった一人の女の子を助けてみせるって誓ったんじゃねえのかよ!」

「ずっとずっと主人公になりたかったんだろ! 絵本みてえに映画みてえに、
命を賭けてたった一人の女の子を守る、魔術師になりたかったんだろ!
だったらそれは全然終わってねえ!! 始まってすらいねえ!!
ちっとぐらい長いプロローグで絶望してんじゃねえよ!!」

「――手を伸ばせば届くんだ。いい加減に始めようぜ、魔術師!」
  • [ニックネーム] 化物語最高~
  • [発言者] 上条当麻
ふざけやがって、そんなつまんねえ事はどうでも良い!
理屈も理論もいらねえ、たった一つだけ答えろ魔術師!!
テメェは、インデックスを助けたくないのかよ?
テメェら、ずっと待ってたんだろ?
インデックスの記憶を奪わなくて済む、
インデックスの敵に回らなくても済む、
そんな誰もが笑って誰もが望む最っ高に最っ高な幸福な結末ってヤツを!
ずっと、待ち焦がれてたんだろ、こんな展開を!
英雄がやってくるまでの場つなぎじゃねえ!
主人公が登場するまでの時間稼ぎじゃねえ!
他の何者でもなく他の何物でもなく!
テメェのその手で、
たった一人の女の子を助けてみせるって誓ったんじゃねえのかよ!?
ずっとずっと主人公になりたかったんだろ!
絵本みてえに映画みてえに、命を賭けてたった一人の女の子を守る、
そんな魔術師になりたかったんだろ!
だったらそれは全然終わってねえ!! 始まってすらいねえ!!
ちっとぐらい長いプロローグで絶望してんじゃねえよ!!
手を伸ばせば届くんだ。いい加減に始めようぜ、魔術師!
  • [ニックネーム] 歪
  • [発言者] 上条当麻
アンタ、知ってんだろ。大切な誰かに死なれる事の痛みが。
目の前で誰かが苦しんで、傷ついて、でも自分には何もできなくて、
どうしようもないっていう苦しみを知ってんだろ
焦ったはずだ。辛かったはずだ。苦しかったはずだ。
痛かったはずだ。恐かったはずだ。震えたはずだ。
叫んだはずだ。涙が出たはずだ。
……だったら、それはダメだ。
そんなに重たい衝撃は、誰かに押し付けちゃいけないものなんだ
  • [ニックネーム] 上条ちゃーん、馬鹿だから補習でーす。
  • [発言者] 上条当麻
「悔しいに決まってる。そんなの悔しいに決まってるだろ!!……俺が一体何をしたっていうんだ。別に目が眩むような大金が欲しいとか、馬鹿みたいな権力を牛耳って王国を作りたいなんて望んでいる訳じゃない。ただ、いつもと同じように学生寮で目を覚まして、インデックスのご飯を作って、学校へ行って、放課後に友達と遊んで……そんな当たり前のものを取り戻したかっただけなんだ。なのに、どうしてそれだけで絶対悪なんて呼ばれなくちゃいけないんだ!大勢の人の命を天秤にかけなくちゃならないような場所に立たされなくちゃいけないんだよ!!こんなの馬鹿みたいだ。俺一人を苦しめるために地球人口六十億人をくまなく救い終えるなんてオティ
  • [ニックネーム] ドゥーム
  • [発言者] 上条当麻
Sponsored Links

俺みたいなただの無能力者が、そんなご大層な人間に見えるのか!?善人?悪人?ふざけるんじゃねえ。そんな位置に立ってなきゃ、誰も助けちゃいけないのか!!目の前で泣いてほしくない人が泣いているんだ!
助けてくれって一言を言う事もできずに、唇を噛んで耐えている人がいるんだ!!それだけで十分だろ!!立ち上がったって良いだろ!!特別なポジションも理由もいらねえ!!それだけあれば、もう盾になるように立ち塞がったって構わねえだろうがよ!!
  • [ニックネーム] エイワス
  • [発言者] 上条当麻
お前が何を守りたくて、どんな風に傷ついてきたかなんて詳しい事は知らない。でも、その子を守りたかったんなら胸を張って守れよ!!今この時、守りたいって思える事ほ誇りに思えよ!!お前の人生だろ、お前が決めろよ!!自分の手で守りたいんならそうすれば良いし、見捨てたいんなら全部持ち去ってやる。でも、お前自身は何をどうしたいんだよ!!本当にそれで良いのかよ。大して知りもしない人間を勝手に持ち上げて、そいつに自分の一番大切なものを預けて、それで全部満足できんのかよ!!
  • [ニックネーム] エイワス
  • [発言者] 上条当麻
歯を食いしばれよ、最強
俺の最弱は、ちっとばっか響くぞ
  • [ニックネーム] 幻想
  • [発言者] 上条当麻
「俺、強くなるから。もう二度と、負けねぇから。お前をこんな風に扱う連中、
全員残らず一人残らずぶっ飛ばせるぐらい、強くなるから…、」
  • [ニックネーム] 孝ちゃん
  • [発言者] 上条当麻
ふざけるなよ お前が今 言わなきゃなんねぇのは
‘‘ごめんなさい‘‘
じゃないだろ?
‘‘たすけてくれ‘‘
だろ?
  • [ニックネーム] 無能力者
  • [発言者] 上条当麻
この物語が、神様の作った
奇蹟の通りに動いてるってんなら 
まずは、その幻想をぶち殺す!!
  • [ニックネーム] CEC
  • [発言者] 上条当麻
Sponsored Links

涙を拭って前を見ろ。胸を張って誇りに思え。
ここにいる全員が、お前に死なれちゃ困ると思ってんだ。

今からお前に見せてやる。
お前の住む世界には、まだ救いがあるって事を!
  • [ニックネーム] サイモン
  • [発言者] 上条当麻
俺みたいなただの無能力者が、そんなご大層な人間に見えるのか!?
善人?悪人?ふざけるんじゃねえ。そんな位置に立っていなきゃ、誰もたすけちゃいけないのか!?目の前で泣いてほしくない人が泣いているんだ!助けてくれって一言も言う事もできずに、唇噛んで耐えている人がいるんだ!!それだけで十分だろ!!立ち上がったって良いだろ!!特別なポジションも理由もいらねえ!!それだけあれば、もう盾になるように立ち塞がって構わねえだろうがよ!!
  • [ニックネーム] フラグブレイカー
  • [発言者] 上条当麻
だから、妹達はきっとお前の事を恨んでない。
あの『実験』では色々歪んだ所があったけど、
それでも自分が生まれてきた事だけは、きっとお前に感謝してたと思う。
だからお前は笑って良いんだよ。
妹達は絶対に、お前がたった一人で塞ぎ込む事なんか期待してないから。

お前が守りたかった妹達ってのは、
自分の傷の痛みを他人に押し付けて満足するような、
そんなちっぽけな連中じゃねーんだろ?
  • [ニックネーム] 幻想
  • [発言者] 上条当麻
認めない、誰かが犠牲にならなきゃいけないなんて残酷な法則があるなら。
まずはその幻想をぶち殺す!
  • [ニックネーム] 幻想殺し
  • [発言者] 上条当麻
俺を選んでくれれば良かったんだ。
それだけで、俺は納得できたはずなのに。
  • [ニックネーム] BBB
  • [発言者] 上条当麻
お前のその惨めな幻想を、この右手でぶち殺す
  • [ニックネーム] 幻想殺し
  • [発言者] 上条当麻
  • 1
Sponsored Links

上条当麻の関連名言グループ

上条当麻の関連人物名言

上条当麻 の人気名言

俺だって悔しいよ。悔しいに決まってる。そんなの悔しいに決まってるだろ!! ……俺が何をしたっていうんだ。別に目が眩むような大金がほしいとか、馬鹿みたいな権力を牛耳って王国を作りたいなんて望んでいる訳じゃない。ただ、いつもと同じように学生寮で目を覚ま して、インデックスのご飯を作って、学校へ行って、放課後に友達と遊んで……そんな当たり前のものを取り戻したかっただけなんだ。な のに、どうしてそれだけで絶対悪なんて呼ばれなくちゃいけないんだ! 大勢の人の命を天秤にかけなくちゃならないような場所に立たされ なくちゃいけないんだよ!! こんなの馬鹿みたいだ。俺一人を苦しめるために地球人口六十億人をくまなく救い終えるなんてオティヌスの 野郎は完全にスケールが狂ってる! ちくしょう、どうして俺ばっかりこんな目に遭わなくちゃいけないんだ。何が『不幸』だよ、ちくしょ う!! 今まではそれでものらりくらりとかわして騙し騙し折り合いをつけてきたんだ。なんとかバランスを取ってやってきていたんだ! そ れをあいつは全部ぶっ壊した。悔しいに決まってるだろ! 何の意味もなくたって、周りのみんなにとっては自分が救われれば後は誰がやろ うと構わなくたって、それでも悔しいに決まってるだろ!! 血反吐を吐いて涙交じりにどうにかこうにか乗り越えてきた道を、オティヌス
のヤツはまるで遊びか何かみたいにあっさりまたいでいきやがった! 全部あいつに奪われた!! 文句を言うのも馬鹿馬鹿しいくらい鮮やか に、俺が持っていたもの、歩んできた道のり、とにかく全てだ! ……何なんだよ、くそ……。あんな方法があるなら、どうして最初からみ んなを助けなかった!?あんな方法が許されたとしても、どうしてそれを真摯に振るわない!? どうせこんなの長くは続かない。オティヌスは飽きたらこんな世界だってあっさり消し飛ばしてしまうに違いない。簡単に作れるって事は、簡単に壊せるって事だからな。だけど、こ れ以上のものを俺はあ作れない。どんなにイチャモンつけようが、結局はオティヌスのヤツが『槍』を一回振ってみんなを笑顔にすれば、 それだけで決着がついてしまう。誰かがジャッジを下すんじゃない。俺が! 俺自身が!! オティヌスには逆立ちしたって敵わないんだってだけど、そうやって乗り越え ていくごとに、人の輪は大きくなっていった。人の繋がりが、何となくこれには意味がある事なんだって錯覚させた!! その結果がこれだ 。俺は全部奪われた。アンタの言う通り、もしも誰かがこれを知ったら、俺のために駆けつけてくれるかもしれない。すべてをかなぐり捨 てて、オティヌスが管理運営する世界の全てと敵対してでも味方になってくれるかもしれない。だけど! そんなのにはもう意味なんかない んだ!! 最初から、意味なんか何にもなかったんだよ。そんなちっぽけな幻のために、失われた命が戻ってきたなんて神様の奇跡みたいな状況を放棄するなんて絶対に駄目だ。俺だって、もっとはしゃいでいたかったよ。自分が置かれた状況が、どれだけ居心地の良いものだったかなんて、今の今まで知ろうともしなかった。例えばこれがまだ結果の出る前の話で、オティヌスがこれから失われた命を生き返らせて やるなんて提案をされたら、俺だって適当な綺麗ごとを並べて突っぱねたかもしれなかったよ。彼らの死にだって意味はあったとか、人の命はそんなに簡単に左右していいものじゃないとか、美辞麗句を並べてな! だけど、もう、結果は出ているんだ。今から全てを『元に戻す』って事は、ここで何も知らずに笑っている人達をもう一度自分の手で殺すことと何も変わらないんだ!! 良いか、どんなに言い訳を重ね たってこの事実は何も変わらない。俺が! 俺がこの手で選んだ選択が! 彼らを一人残らず殺すんだよ!! そんなの、もう、どうにもなら
ないじゃないか。事件も借金も失恋もない世界を取り上げて何になる!? 仮にオティヌスを倒して、全てを『元に戻して』、生きているは ずのない人間を正しく奇麗に殺戮し尽くしたとして、その先に俺が思い浮かべている、あの日あの時の世界なんか待っているのか? 俺は何 も知らずにいつもの時間を過ごしている人達の前で、どんな顔をすれば良いんだ。笑っていれば良いのか。何も知らない人達の前で、全て を知っている俺が、何も知らない体で馬鹿みたいに笑っていれば良いのかよ!! ふざけんな!! どのみち、もう、何も残らない。オティヌスが勝とうが負けようが、俺が生きようが死のうが『元』なんて戻ってこない!! どこに転がってどんなふうに結末を迎えようが、何にし たって成功はしないんだ。何を選んだって失敗しかなくて、結局はどこかに不満が残って、やがて全ては瓦解していく。それだったら戦う意味なんかねえだろ!! 奇跡みたいな状況を壊してどうするんだよ!! どっちに傾いても破滅しかないなら、もうオティヌスの勝ちって事で良いだろ。あとは救われた人数で決めてしまえば良いだろう!! 俺とオティヌス、どっちが多くの人間を助け出せるかって質問があった ら、そいつは間違いなくオティヌスの方が上に決まっているんだから!! 俺なんかじゃ敵わないって事くらい最初っから分かっているんだから!! それ以外に一体何ができるんだ。こんなっ、こんなの、ここまでやられて前なんか一歩でも進める訳がねえだろうが!!!!!!
  • [ニックネーム] 1030
  • [発言者] 上条当麻
「ああ、俺は確かに不幸だった。

この夏休みだけで何度も死にかけたよ、
一度なんか右腕を丸ごと切断された事もあった。
そりゃクラスメイトを一列に並べて比べりゃ、
こんな不幸な夏休みを送ってんのは俺一人だろうさ。
けどな俺はたった一度でも、後悔してるなんて言ったか?
こんなに『不幸』な夏休みは送りたくなかったなんて言ったかよ!
冗談じゃねえ、確かに俺の夏休みは『不幸』だった。
だけど、それが何だ?そんな程度で、この俺が後悔するとでも思ってんのか?

確かに俺が『不幸』じゃなければ、もっと平穏な世界に生きていられたと思う。
この夏休みだって、何度も何度も死にかけるようなものにはならなかったはずだ。
「けど、そんなもんが『幸運』なのか?
自文がのうのうと暮らしている影で別の誰かが苦しんで、血まみれになって、
助けを求めて、そんなことにも気づかずに!
ただふらふらと生きていることのふどこが『幸運』だっていうんだ!?」
「惨めったらしい『幸運』なんざ押し付けんな!
こんなにも素晴らしい『不幸』を俺から奪うな!
この道は、俺が歩く。
これまでも、これからも、決して後悔しないために!

『不幸』だなんて見下してんじゃねえ!
俺は今、世界で一番『幸せ』なんだ!」
  • [ニックネーム] 上条ちゃーん、馬鹿だから補習でーす。
  • [発言者] 上条当麻
「ずっと待ち焦がれてたんだろ、こんな展開を!英雄がやってくるまでの場つなぎじゃねえ!主人公が登場するまでの時間稼ぎじゃねえ!他の何者でもなく!他の何物でもなく!
テメエのその手で、たった一人の女の子を助けてみせるって誓ったんじゃねえのかよ!」

「ずっとずっと主人公になりたかったんだろ! 絵本みてえに映画みてえに、
命を賭けてたった一人の女の子を守る、魔術師になりたかったんだろ!
だったらそれは全然終わってねえ!! 始まってすらいねえ!!
ちっとぐらい長いプロローグで絶望してんじゃねえよ!!」

「――手を伸ばせば届くんだ。いい加減に始めようぜ、魔術師!」
  • [ニックネーム] 化物語最高~
  • [発言者] 上条当麻
ふざけやがって、そんなつまんねえ事はどうでも良い!
理屈も理論もいらねえ、たった一つだけ答えろ魔術師!!
テメェは、インデックスを助けたくないのかよ?
テメェら、ずっと待ってたんだろ?
インデックスの記憶を奪わなくて済む、
インデックスの敵に回らなくても済む、
そんな誰もが笑って誰もが望む最っ高に最っ高な幸福な結末ってヤツを!
ずっと、待ち焦がれてたんだろ、こんな展開を!
英雄がやってくるまでの場つなぎじゃねえ!
主人公が登場するまでの時間稼ぎじゃねえ!
他の何者でもなく他の何物でもなく!
テメェのその手で、
たった一人の女の子を助けてみせるって誓ったんじゃねえのかよ!?
ずっとずっと主人公になりたかったんだろ!
絵本みてえに映画みてえに、命を賭けてたった一人の女の子を守る、
そんな魔術師になりたかったんだろ!
だったらそれは全然終わってねえ!! 始まってすらいねえ!!
ちっとぐらい長いプロローグで絶望してんじゃねえよ!!
手を伸ばせば届くんだ。いい加減に始めようぜ、魔術師!
  • [ニックネーム] 歪
  • [発言者] 上条当麻
アンタ、知ってんだろ。大切な誰かに死なれる事の痛みが。
目の前で誰かが苦しんで、傷ついて、でも自分には何もできなくて、
どうしようもないっていう苦しみを知ってんだろ
焦ったはずだ。辛かったはずだ。苦しかったはずだ。
痛かったはずだ。恐かったはずだ。震えたはずだ。
叫んだはずだ。涙が出たはずだ。
……だったら、それはダメだ。
そんなに重たい衝撃は、誰かに押し付けちゃいけないものなんだ
  • [ニックネーム] 上条ちゃーん、馬鹿だから補習でーす。
  • [発言者] 上条当麻
「悔しいに決まってる。そんなの悔しいに決まってるだろ!!……俺が一体何をしたっていうんだ。別に目が眩むような大金が欲しいとか、馬鹿みたいな権力を牛耳って王国を作りたいなんて望んでいる訳じゃない。ただ、いつもと同じように学生寮で目を覚まして、インデックスのご飯を作って、学校へ行って、放課後に友達と遊んで……そんな当たり前のものを取り戻したかっただけなんだ。なのに、どうしてそれだけで絶対悪なんて呼ばれなくちゃいけないんだ!大勢の人の命を天秤にかけなくちゃならないような場所に立たされなくちゃいけないんだよ!!こんなの馬鹿みたいだ。俺一人を苦しめるために地球人口六十億人をくまなく救い終えるなんてオティ
  • [ニックネーム] ドゥーム
  • [発言者] 上条当麻
俺みたいなただの無能力者が、そんなご大層な人間に見えるのか!?善人?悪人?ふざけるんじゃねえ。そんな位置に立ってなきゃ、誰も助けちゃいけないのか!!目の前で泣いてほしくない人が泣いているんだ!
助けてくれって一言を言う事もできずに、唇を噛んで耐えている人がいるんだ!!それだけで十分だろ!!立ち上がったって良いだろ!!特別なポジションも理由もいらねえ!!それだけあれば、もう盾になるように立ち塞がったって構わねえだろうがよ!!
  • [ニックネーム] エイワス
  • [発言者] 上条当麻

本サイトの名言ページを検索できます(。・ω・。)

Pick Up 名言グループ:ムーミン

ムーミン 名言

Pick Up 名言グループ:バクマン。

バクマン。 名言

Pick Up 名言グループ:ワンピース

ワンピース 名言

Pick Up 名言グループ:弱虫ペダル

弱虫ペダル 名言

Pick Up 名言グループ:おおかみこどもの雨と雪

おおかみこどもの雨と雪 名言

Pick Up Character : [花咲くいろは] 鶴来民子

鶴来民子 名言

Pick Up Character : [山田くんと7人の魔女] 西園寺リカ

西園寺リカ 名言

Pick Up Character : [STAR WARS] パドメ・アミダラ

パドメ・アミダラ 名言

こちらのページも人気です(。・ω・。)

ピックアップ名言

二千円札とツチノコは昭和の異物だ

  • [ニックネーム] 二人の英雄の子供
  • [発言者] 千秋
あいちゃん

大勝利ぃー♪
  • [ニックネーム] Hiro
  • [発言者] 冬海愛衣
一番ダメなのは
自分なんか駄目だと思い込むことだよ。
  • [ニックネーム] 出龍
  • [発言者] のび太郎
なぜ自分の感じている楽しさを、
自分の正しさを、己一人で証明できないのか
  • [ニックネーム] ERP
  • [発言者] 比企谷八幡
夢を叶えろ渚ぁぁぁあああ!
渚、馬鹿かおめぇは!子供の夢は親の夢なんだよ!お前が叶えればいいんだっ!俺たちは、お前が夢を叶えるのを夢みてんだよぉ!俺たちは夢を諦めたんじゃねぇ!自分たちの夢をお前の夢にしたんだっ!親ってのはそういうもんなんだよ!家族ってのはそういうもんなんんだよ!!だからあの日からずっと、パン焼きながらずっと・・・俺たちはそれを待ち焦がれて生きてきたんだよ!ここでおめぇが挫けたら俺たちは落ち込むぞ、てめぇ!責任重大だぞ、てめぇ!
  • [ニックネーム] アッキー
  • [発言者] 古河秋生