[となりの怪物くん] 吉田春 名言集 ~心に残る言葉の力~

名言集一覧

Sponsored Links
  • 1
よくわからんが、へこむときってのはな、
人にも自分にも期待しすぎなんだってよ。
自分の力量以上に頑張ろうとするから辛くなるんだって。

無理すんな。頑張るのは、手の届く範囲でいいんじゃね?
  • [ニックネーム] ファイブレイン
  • [発言者] 吉田春
馬鹿だなぁ
居場所なんて作らなくても

おまえが笑ってくれれば
そこが俺の居場所だったんだ
  • [ニックネーム] かな
  • [発言者] 吉田春
いいよ。そんなもん俺が変えてやる。
  • [ニックネーム] サラマンダー
  • [発言者] 吉田春
そんなことで俺は傷ついたりしない
だから言っていいんだ もっと言っていいんだよシズク
そんなことで俺は離れていったりしない
  • [ニックネーム] 名古屋
  • [発言者] 吉田春
押せば落ちんのか、押しても落ちねぇのか、どっちだ?
  • [ニックネーム] (´Д⊂ヽ
  • [発言者] 吉田春
雫はからっぽになったことあるか?
からっぽいで、何も無い。
真っ暗で・・・俺はそれが怖い。
  • [ニックネーム] まさる
  • [発言者] 吉田春
Sponsored Links

・・・言ったよな満善
夏目泣かしたら
許さねーぞって!
  • [ニックネーム] ぴぴぴ
  • [発言者] 吉田春
俺はシズクに出会って初めて
自分という人間を見つめることができたんです
  • [ニックネーム] ぽぽりん
  • [発言者] 吉田春
・・・少なくともおまえのせいじゃねーよ
だから気にすんな
  • [ニックネーム] ぽぽりん
  • [発言者] 吉田春
  • 1
Sponsored Links

吉田春の関連名言グループ

吉田春の関連人物名言

吉田春 の人気名言

よくわからんが、へこむときってのはな、
人にも自分にも期待しすぎなんだってよ。
自分の力量以上に頑張ろうとするから辛くなるんだって。

無理すんな。頑張るのは、手の届く範囲でいいんじゃね?
  • [ニックネーム] ファイブレイン
  • [発言者] 吉田春
馬鹿だなぁ
居場所なんて作らなくても

おまえが笑ってくれれば
そこが俺の居場所だったんだ
  • [ニックネーム] かな
  • [発言者] 吉田春
いいよ。そんなもん俺が変えてやる。
  • [ニックネーム] サラマンダー
  • [発言者] 吉田春
そんなことで俺は傷ついたりしない
だから言っていいんだ もっと言っていいんだよシズク
そんなことで俺は離れていったりしない
  • [ニックネーム] 名古屋
  • [発言者] 吉田春
押せば落ちんのか、押しても落ちねぇのか、どっちだ?
  • [ニックネーム] (´Д⊂ヽ
  • [発言者] 吉田春
雫はからっぽになったことあるか?
からっぽいで、何も無い。
真っ暗で・・・俺はそれが怖い。
  • [ニックネーム] まさる
  • [発言者] 吉田春
・・・言ったよな満善
夏目泣かしたら
許さねーぞって!
  • [ニックネーム] ぴぴぴ
  • [発言者] 吉田春

本サイトの名言ページを検索できます(。・ω・。)

Pick Up 名言グループ:響け!ユーフォニアム

響け!ユーフォニアム 名言

Pick Up 名言グループ:アオハライド

アオハライド 名言

Pick Up 名言グループ:俺の妹がこんなに可愛いわけがない

俺の妹がこんなに可愛いわけがない 名言

Pick Up 名言グループ:ガラスの仮面

ガラスの仮面 名言

Pick Up 名言グループ:北斗の拳

北斗の拳 名言

Pick Up Character : [BLEACH] 黒崎一護

黒崎一護 名言

Pick Up Character : [ノーゲーム・ノーライフ] ジブリール

ジブリール 名言

Pick Up Character : [マギ] ヤムライハ

ヤムライハ 名言

こちらのページも人気です(。・ω・。)

ピックアップ名言

『人という字は人と人とが支え合って。』とか言ってますけど、片方寄りかかってんじゃないすか?誰か犠牲になる事を容認してるのが、『人』って概念だと思うんですよね。
  • [ニックネーム] スカル
  • [発言者] 比企谷八幡
I can’t go back to yesterday
because I was a different person then.

昨日になんて戻れないわ
だって昨日の私は別人だもの
  • [ニックネーム] ワンダーランド
  • [発言者] アリス・キングスレイ
「無理だったにゃん。無茶だったにゃん。無駄だったにゃん」
あーあ。そう言えば、結局、言えなかったなあ。
あんなに好きだったくせに。化物になっちゃうくらい好きだったくせに。私、一度も阿良々木くんに好きだって、言えなかったなあ
「無理だった。無茶だった。無駄だった」
「そんなことはねーぞ、羽川」
「・・・・・・・・・・・・っ!」
「無理だったかもしれない。無茶だったかもしれない。でも
無駄じゃなかった。お前が命懸けで頑張って、この虎の放火をたった十秒遅らせてくれてなかったら、僕は間に合わなかった」
「そしたら僕は、きっと泣いていたぜ」
刀の柄を握ったまま、そんな風に。
阿良々木くんは笑った。
  • [ニックネーム] ルドガー
  • [発言者] 羽川、阿良々木
「逃げの何が悪い?この世にあるほとんどの問題は、逃げることで解決するじゃないか。逃げて先送りしているうちに、問題は問題じゃなくなってしまう 『今このとき』に解決しようと思うから、
人は苦労するんだよ」
「・・・・・・・・・・・・」
なんだか言いくるめられているような気分になる
いや、これは実際に言いくるめられているのだろう。
・・・・・・・・・・・・。
違う。
言いくるめられているという言い方もまた、責任を沼地に押し付けている それこそ卑怯だ。
  • [ニックネーム] ルドガー
  • [発言者] 沼地、神原
夢を夢と呼ぶうちはそれは叶わない
  • [ニックネーム] 北さん@バンプ、小学校に先生が歌ってたな〜
  • [発言者] BUMPOFCHICKEN